【静岡】厳格な風情あるお寺と自然・文化を楽しむ時間

厳格な時間が流れる時代の面影を残すお寺と共に、ゆっくりと散策を楽しみみながら、国宝とされている銅像・彩り豊かな日本庭園などを眺める素敵なひとときはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

吐月峰柴屋寺

静岡県静岡市駿河区丸子3316

連歌師の宗長が造った京都の銀閣寺を模した庭園がある。庵の枯山水の庭園とあわせて国の名勝・史跡に指定されています。

久延寺

静岡県掛川市日坂佐夜鹿291

山賊に切り殺された妊婦の霊が宿ったという伝説のある夜泣石が祀られている。創立は奈良時代の行基だとされている。

窓泉寺

静岡県掛川市西大渕5532

初代横須賀藩主、大須賀康高が亡き妻の為に建立したといわれる寺。朱色の山門と竹林の色のコントラストが素晴らしい。県の指定文化財。

龍潭寺

静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989

虚空蔵菩薩を祀った臨済宗妙心寺派のお寺。代々の井伊家の菩提寺としても有名です。枯山水を取り入れた庭園は国の重要文化財に指定されています。

梅蔭禅寺

静岡県静岡市清水区南岡町3-8

開山は足利時代といわれるお寺で、清水次郎長や妻お蝶、側近の大政、小政の墓があることで有名です。敷地には次郎長資料館があります。

摩訶耶寺

静岡県浜松市三ヶ日町摩訶耶421

本堂は江戸時代に建造されたもので、総ケヤキ造りで格天井には極彩色で花鳥が書かれている。宝物殿には国宝である不動明王像と千手観音像が安置されてりる。

観富山龍華寺

静岡県静岡市清水区村松 2085

徳川家ゆかりの寺で、本堂は紀伊徳川家、水戸徳川家の寄進で当時の名匠を集め十数年かけて完成したものです。庭園にある大サボテンと大ソテツが国の天然記念物に指定されています。

香勝寺

静岡県森町草ケ谷968

桔梗寺としても有名なお寺。15種類100万本の桔梗が植えられていて、ピンクや八重など珍しい品種もあります。

清見寺

静岡市清水区興津清見寺町418-1

徳川家康が幼少の頃、清見寺の和尚から教育を受けたことが縁で、三葉葵の紋の使用を許されたという家康公に深いゆかりのあるお寺。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/02/22 公開