【神戸】お寿司の名店が次々と産声を上げています。

進化し続ける寿司の世界。江戸前のにぎりや関西の押し寿司といったジャンル分けはもう昔のこと。創作寿司まで生まれています。丁寧に下拵えされたネタがお寿司の未来を明るくしています。

スポンサーリンク

すし懐石 大蔵白仙

兵庫県神戸市東灘区御影山手1-2-10 御影ガーデンシティ

高級住宅街の一角にあり、落ち着いて静かな店内。丁寧な仕事の寿司のほか、ネギ塩うなぎなども名物です。サーモンはフォアグラの乗った炙りで楽しめます。

鮨きらく

兵庫県神戸市中央区加納町4-10-16

外観がシックなたたずまいのお店。神戸牛の炙り握りや鮑のバター炒め、叩いたトロと刻んだたくあんを混ぜたトロたくなど、創作寿司で有名で、芸能人も来店しています。

明石 渾

兵庫県神戸市中央区中山手通1-8-1 明関ビル1階

天井にステンドグラスがあるなどモダンでおしゃれな造りの、カウンターバーのようなお店。シャリが少なめなので、色々な種類のお鮨をつまむことができます。

菊水鮓

兵庫県明石市桜町11-26

創業100年以上、関西を代表する鮨屋といわれるお店です。明石の魚にこだわり、白身、貝類、穴子などが特に美味。米はすし米としての旨味が出る「播州米」を使用しています。

絆べえ

兵庫県神戸市中央区中山手通1-15-7 東門エースタウンビル 1F

こぢんまりした店構えですが、店内はモダンな和テイスト。やや小ぶりの握りはどれも新鮮で、地元ネタを多く取り揃えています。日曜日や夜も遅くまで開店しています。

寿志 城助

兵庫県神戸市中央区北野町2-1-10 黄能ビル 1F

ミシュラン1ツ星をとったお店ですが、外観はのれんがかかっておらず、表札のみ。おまかせのコースのみで、赤酢のシャリは小さめですが、全体の量はしっかりあります。

寿司・割烹 植月

兵庫県神戸市兵庫区荒田町3-41-16

地ものにこだわりのあるお店で、鮪などは置かずに、瀬戸内海ものを中心に白身魚を多い時は30種類以上仕入れています。コストパフォーマンスの良さにも定評があります。

すし 市松

兵庫県神戸市東灘区田中町3-11-1

和風モダンな店内にはジャズが流れ、和める雰囲気。こちらはお任せコースのみで、懐石料理を思わせる丁寧な料理です。シャリは小さめで女性にも食べやすいです。

寿司・割烹 偉洲亥

兵庫県神戸市中央区加納町4-8-12 北野坂クイーンズビル1F

北野坂にひっそりと佇むお店。関西寿司のお店で、醤油は刷毛を渡されて自分で塗れるようになっています。珍しい魚や神戸に無い魚を扱っています。

鮨 清水

兵庫県神戸市中央区中山手通1-6-21 ミナトビル 1F

創業30年以上のお鮨屋さん。ダジャレ好きな大将と、日本料理店で修行した息子さんと、奥さんの三人で回しています。単品メニューも充実、お酒は全国各地のものが入っています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/02/14 公開