【宮城】仲良く二人でデートするならココがおススメ

インドアなデートだけじゃものたりない。そんなカップルにおススメ!レジャーに観光に、恋人とお訪ねればいつもの景色も輝いて見える。桜・もみじ・四季折々の自然を感じることができるスポットをご紹介します

スポンサーリンク

榴岡公園の桜

宮城県仙台市宮城野区五輪1丁目

仙台駅からも近い桜の名所です。サクラのほか、ウメ・ツバキ・フジ・ハギなども植えられており四季それぞれに見ごたえがあります。

栗駒山の紅葉

宮城県栗原市栗駒沼倉

夏の新緑もきれいですが、特に飽きの栗駒山は赤い絨毯を敷き詰めたように真っ赤にそまります。まさに圧巻の景色が広がります。

大理石海岸

宮城県気仙沼市唐桑町岩井沢地内

良質の大理石が産出された場所です。この大理石は東京日本橋の三越百貨店にも使われています。今は景観の為に保護されていて海の青と大理石の白のコントラストが美しい景観となっています。

不動茶屋

宮城県仙台市太白区秋保町馬場大滝11

日本三名瀑のひとつである秋保大滝のすぐ近くにある甘味処です。秋保大滝は高さ55mの大瀑布で滝壷まで下りられるので、マイナスイオンを浴びた帰りに立ち寄るのがお勧めです。

志波彦神社・鹽竈神社

宮城県塩竈市一森山1-1

本殿・拝殿・四足門・廻廊・随神門などが国の重要文化財の指定を受けています。四季折々の姿を見せますが、特に珍しい塩竈桜は必見です。

瑞巌寺

宮城県宮城郡松島町松島字町内91

仙台藩伊達家代々の菩提寺としても有名なお寺。仙台藩初代藩主伊達政宗が4年の歳月をかけ完成させました。本堂を含めた多くの建物が国宝に指定されています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/02/13 公開