【関東】初詣にお勧めの神社仏閣です。お足もとに気をつけて!

終夜運転の山手線から吐き出される初詣客。東京ならではの元日の風景ですね。混雑を避けてちょっと郊外の神社仏閣で初詣も初々しい気分になれますよ。

スポンサーリンク

光明寺

神奈川県鎌倉市材木座6丁目17-19

1243年に開かれた浄土宗の大本山。大殿は1698年の建立で国指定の重要文化財になっている。元旦には修正会が開催され、一年が健やかに過ごせるよう祈願する。

神田神社

東京都千代田区外神田二丁目16番2号

江戸の総鎮守として1300年の歴史を持つ、縁結び、商売繁盛、除災厄除けの神様。元日には参拝客に樽酒と餅つきが行われる。

龍宝寺

神奈川県鎌倉市植木128

1503年に開かれた曹洞宗の寺院。山門は茅葺の歴史ある風情。二年参りや初詣客で賑わう。除夜の鐘つきは整理券が配布される。

築地本願寺

東京都中央区築地3-15-1

1617年創建、江戸の三大火災である振袖大火の被害を受け現在の地に移転した。日本では珍しいインド様式の外観で有名。

日枝神社

東京都千代田区永田町2丁目10番5号

500年以上の歴史がある神社で、江戸城内鎮守の社として崇敬された。元日は午前0時に開門。干支絵馬展や初神楽の奉納が行われる。

箭弓稲荷神社

埼玉県東松山市箭弓町2丁目5-14

平安中期、712年の創建と伝えられる歴史ある神社。牡丹やツツジ、藤の花が美しい庭園があることで知られる。

高幡不動尊

東京都日野市高幡733

創建は奈良時代とも伝えられる歴史ある不動尊。「汗かき不動」と呼ばれ尊崇を集めた。江戸時代以降は火防の不動尊として信仰を集めている。

題経寺

東京都葛飾区柴又7-10-3

映画「男はつらいよ」で御馴染みの帝釈天。江戸時代に開かれたとの言い伝えがある。柴又七福神の毘沙門天としても有名。

寒川神社

神奈川県高座郡寒川町宮山3916

1500年以上の歴史がある相模国一ノ宮、時の朝廷や将軍・武将、庶民の信仰を集めてきた。八方除、厄除け等、数多くの祈願を受ける人で賑わう。

金剛寺

東京都日野市高幡733

真言宗の寺院で、新撰組副長・土方歳三の菩提寺として有名。近藤勇、土方歳三の碑や銅像、多くの新撰組資料などが展示されている。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/02/06 公開