【北海道・東北】雪の中の初詣は心も清められます。

元日の冷え冷えとした空気の中での初詣は、身も心も清められます。雪を踏みしめるか、凍りついた道を歩くか、北国の初詣ならではの凛とした佇まいの神社仏閣です。

スポンサーリンク

中尊寺

岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

世界文化遺産に指定された慈覚大師が開いた天台宗のお寺。絢爛豪華な金色堂や経堂など美術工芸が見られます。

上杉神社

山形県米沢市丸の内1丁目4-13

戦国時代に活躍した名勝上杉謙信を祀る神社。桜の名所でもある境内は桜の開花時期になると米沢上杉まつりが開催されます。

伊佐須美神社

福島県会津美里町字宮林甲4377

会津総鎮守の格式を持つ「会津の整地」と知られる神社。長寿や健康、交通安全の守護として信仰を集め、春になると境内には薄墨桜が咲き誇ります。

浄恩寺

北海道札幌市西区琴似3条6丁目1-28

南北朝時代に制作された毘沙門天を祀る神社。本堂1階には宗祖親鸞聖人御絵傳と蓮如上人御一代絵巻を再現した美しいステンドグラスが見られます。

釣石神社

宮城県石巻市北上町十三浜字追波

幾多の災害にも耐えた御神体の巨石を祀る神社。巨石は受験の神様として知られ毎年受験シーズンには多くの受験者が参拝します。

北海道神宮

北海道札幌市中央区宮ケ丘474番地

明治2年に造られた北海道を開拓、発展する守護神である開拓三神大国魂神、大那牟遅神、少彦名神を祀る神社。

竹駒神社

宮城県岩沼市稲荷町1-1

小倉百人一首で有名な参議小野篁が842年に陸奥守に着任した際に創建された神社。境内には向唐門や二層の随身門があります。

鹽竈神社

宮城県塩竈市一森山1-1

左宮に武甕槌神、右宮に経津主神、別宮に鹽土老翁神の3柱を祀る神社。古くから交通安全、家内安全の神として信仰されてきました。

西法寺

秋田県横手市平鹿町上吉田吉田51

文禄二年僧明円が安居院を再建した浄土真宗本願寺派に属すお寺。本堂には真宗関連の仏像や文書類を貯蔵しています。

鬼越蒼前神社

岩手県岩手郡滝沢村鵜飼字外久保

慶長2年暴れ滝沢で亡くなった沢内村の馬を村人が祀ったとされる神社。チャグチャグ馬コの発祥の地として知られています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/02/07 公開