【新潟】参道の石畳を歩む名刹めぐりをどうぞ。

歴史が刻まれ、時代を超えた空間が存在します。名刹が醸し出す凛とした空気は、あなたの迷いを時の狭間で無にしてくれます。参道を進んで伽藍を潜るとき、何かを感じてください。

スポンサーリンク

雲洞庵

新潟県南魚沼市Unto, 660

参道にある石畳はそこをただ歩くだけでも仏の功徳あるといわれています。そんな噂を聞いたら、行ってみずにはいられませんね。

五智国分寺

新潟県上越市五智3丁目20-21

ここには芭蕉の句碑もあるんですよ。石畳や三重の塔、竹之内草庵など、風情を感じさせる風景が広がります。

円明院

新潟県三島郡出雲崎町住吉町576

良寛生家の菩提寺でもあるお寺です。新潟方面へ観光に来たのなら、ぜひ一度は訪れておきたい場所の一つですね。

国上寺

新潟県燕市国上1407

開山から1300年を迎えた歴史あるお寺です。上杉謙信の祈願寺としてもよく知られていますよね。そんな素晴らしい場所には行っておかないと!

諸上寺

新潟県村上市岩船三日市10-19

春になると、庭園にはたくさんの桜や椿、そして躑躅が咲き乱れます。そのせいか、花の寺とも呼ばれておるんですよ。

林泉寺

新潟県上越市中門前1丁目1-1

戦国時代の名称でもあった、あの名将、上杉謙信のゆかりのお寺としても知られています。その歴史は516年にもおよびます。

西福寺・開山堂

新潟県魚沼市大浦174

正式名称は赤城山西福寺という名前のお寺です。素晴らしい庭園もあり、四季折々に様々な美しい表情を見せてくれます。

龍谷寺

新潟県南魚沼市大崎3455

本堂の欄干には素晴らしい透かし彫りが施されています。大作である「得誠和尚の行履」も見ることができます。

梅護寺

新潟県阿賀野市小島377

ここには八ツ房の梅というものがあり、たった一つの花に八つの実を結ぶといわれています。伝説の梅をぜひ見てみましょう。

等運寺

新潟県新潟市南区新飯田6634

秋になると、裏庭の木々がきれいに紅葉します。その様は本当に美しく、心が癒されます。秋になったら見に行ってみましょう。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/01/24 公開