【北海道】スケール一番!大迫力で迫る水族館

広大な土地を活かしたスケール感の大きな水族館がありますよ。遊園地が併設されているユニークな施設もあり、北海道旅行のプランに追加してみるのもGOODです!

スポンサーリンク

おたる水族館

北海道小樽市祝津3丁目303番地

小樽の豊かな自然の中にある水族館。トドのショーを見ることができ、レストランや授乳室もあるので家族旅行にもピッタリの観光スポット。

札幌市豊平川さけ科学館

北海道札幌市南区真駒内公園2-1

サケに関連した魚類を扱っている。サケが中心の本館の他に、別館では札幌市内で見られる淡水魚や、カエル、ザリガニなども扱っているので、子連れでも気軽に楽しむことができる。

旭川市旭山動物園

北海道旭川市東旭川町倉沼

全国的に有名な動物園。中でもペンギン館にある水中トンネルは神秘的で、ペンギンが空を飛ぶように泳ぐ姿を間近で見ることができる。

オホーツクとっかりセンター

北海道紋別市海洋公園2番地

オホーツク海のすぐそばに位置するアザラシの保護施設。アザラシと思いきり遊べるのでアザラシ好きの人にはたまらない場所。

おんねゆ温泉 山の水族館

北海道北見市留辺蘂町松山1番地4

温根湯の冷泉水で育てられた魚や、滝つぼ水槽のオショロコマが泳ぐ姿は力強く、感動的。本物の大自然をイメージさせられる水族館。

サンピア水族館

北海道札幌市厚別区厚別中央2-5-7-5

ゴマフアザラシやクリオネなど、北海道らしい生き物が勢ぞろい。1階では、海水魚達が優雅に泳ぐ姿を見ることができる。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/04/06 公開