【北海道・東北】凍てつく空気の大晦日。ゆく年くる年はここ。

きりりと冷える空気の中、新年の気持ちも新たに。新しい年について考えながら訪れたい初詣スポットはこちらです。

スポンサーリンク

北海道神宮

北海道札幌市中央区宮ヶ丘474

円山公園から歩いて15分、目の前にはバスの停留所もありアクセスが良いです。札幌市内で初もうでスポットとして人気が高いです。

函館八幡宮

北海道函館市谷地頭町2-5

1918年に完成した大型の社殿、こちらは聖帝造りがベースとなっていて壮大です。133段の石段を登って参拝に行きましょう。

天台寺

岩手県二戸市御山久保33-1

国の重要文化財にもしていされている聖観音立像を御本尊にお祀りしています。728年開祖の歴史あるお寺です。

太平山三吉神社

秋田県秋田市広面字赤沼3の2

太平山の山頂に奥宮を有する神社。勝利や事業繁栄と言ったご利益があるとして多くの人の参拝を受けています。

上杉神社

山形県米沢市丸の内1丁目4-13

戦国武将として有名な上杉謙信をお祀りしています。そのため、勝負ごとに関してご利益があると崇敬されています。

庭月山月蔵院

山形県鮭川村

厄除けの御利益があるとして有名なので、厄年の人を中心に多くの初もうで客が参っています。除夜の鐘を突くのもいいですね。

盛岡八幡宮

岩手県盛岡市八幡町13番1号

深い森の中に佇む八幡宮。厄除けから縁結び、学力アップまでいろんなご利益が期待できます。家族みんなで詣でるのにいいですね。

大崎八幡宮

宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6-1

その本殿は国宝にも指定されています。きらびやかな建造物だから初もうででもお願い事をかなえてくれそうですよね。

中野不動尊

福島県福島市飯坂町中野堰坂28

日本三不動の一つに数えられているお不動さんです。曹洞宗中野山の総本山で、年齢にかかわらず多数の参拝客が訪れます。

竹駒神社

宮城県岩沼市稲荷町1-1

842年に創建された歴史ある隠者です。五穀豊穣や商売繁盛、安産など幅広いご利益があるとして熱心な信者が集まっています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/01/19 更新