【北陸】観光におすすめ、歴史的建造物の多い北陸地方

大人同士の観光なら北陸地方がおすすめ。歴史的建造物も多く、落ち着いた旅行を楽しめること請け合いです。

スポンサーリンク

はたや記念館 ゆめおーれ勝山

福井県勝山市昭和町1丁目7-40

織物のことが学べる記念館です。当時の様子を目で見るだけでなく、実際にはたおりをすることで自分だけのコースターを作れるという楽しい体験もできます。

旧加賀藩士高田家跡

石川県金沢市長町2-6-1

金沢市指定保存建造物にもなっている武家屋敷です。当時の人の暮らしがうかがえるだけでなく美しい庭園も楽しむことができます。

立石岬灯台

福井県敦賀市字立石エリヶ崎

明治14年に建造された灯台です。現在は老朽化のため内部の見学はできませんが、外から見るだけでも歴史の深みを感じることができるでしょう。

敦賀倉庫群

福井県敦賀市桜町

木造や石造、洋風や和風など様々な種類の倉庫が立ち並んでいます。現在も倉庫として使われており、見学する際には注意が必要です。

流刑小屋

富山県南砺市田向

全国ではここでしか見られない珍しい指定有形民俗文化財です。小屋の中には人形が置かれ、当時の罪人の様子がうかがえます。

敦賀赤レンガ倉庫

福井県敦賀市金ケ崎町

国の登録有形文化財に登録されているこの倉庫は、明治時代に建てられ石油や昆布などが貯蔵されていました。モダンな雰囲気は当時の様子を思い起こさせます。

今庄宿

福井県南越前町今庄

江戸時代、宿場町として越前で最も栄えたと言われる地です。今でも当時の様子をうかがわせる家屋が連なっており、当時の雰囲気を味わえます。名物の今庄そばが人気です。

樺八幡神社 古拝殿

福井県福井市中手町20-27

県指定の有形文化財です。鎌倉時代に建てられ伊自良氏が氏神と仰いだとされ、貴重な遺構であると考えられています。

お茶屋文化館

石川県金沢市東山1丁目13-7

江戸時代のお茶屋の雰囲気をじかに感じることができる文化館です。当時の芸妓の髪飾りやお茶屋のきらびやかな装飾など普段目にすることができない展示を見ることができます。

関連記事
2014/01/25 公開