【神奈川】荘厳な神社を見に行って、心清らかな時間を過ごそう。

荘厳な雰囲気の神社で過ごすと、心が清らかになるのを感じることが出来ます。神奈川にある神社を見に行って、心清らかな時間を体験しちゃいましょう。

スポンサーリンク

海南神社

神奈川県三浦市三崎4丁目12-11

御神木として樹齢約800年の公孫樹が雌雄一対植えられています。乳根のある方に母乳の出ない女性が触れると母乳が出る様になる特徴言われています。

元八幡

神奈川県鎌倉市材木座1-7

現在の鶴岡八幡宮の前身です。1063年に源頼義が京都の石清水八幡宮の御祭神を祀ったのが始まりで、1180年に現在の場所へ遷しました。

白根神社

神奈川県横浜市旭区白根3-540

御祭神として日本武尊を祀っています。創立年月は不明ですが、1603年源義家が命じ社殿を作り御神像を祀ったと言われています。

貴船神社

神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1117

例祭が国の重要無形民俗文化財に指定されている貴船祭りが7月27、28日におこなわれます。大国主神・事代主神・少彦名神を祀っています。

鶴岡八幡宮

神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

1180年に元八幡より遷されました。国家の鎮守の神として信仰を全国へ広めています。本殿は若宮と共に国の重要文化財に指定されています。

鎌倉宮

神奈川県鎌倉市二階堂154番地

御祭神、護良親王の戦の時の故事に由来した鎌倉宮創立当時からのお守り、獅子頭守が拝殿前で迎えてくれます。

富岡八幡宮

神奈川県横浜市金沢区富岡東4丁目5-41

1191年源頼朝が摂津の西宮の恵比寿様を祀ったのが始まりと言われています。後の1227年に八幡大神を祀ったので現在の八幡宮と名乗りました。

岡村天満宮

神奈川県横浜市磯子区岡村2丁目13-11

鎌倉時代に京都の北野天満宮の分霊を祀ったのが始まりと言われています。境内には、撫でると患部の痛みや苦痛が和らぐなどの御利益が有るとされる石の牛像などが有ります。

報徳二宮神社

神奈川県小田原市城内8-10

明治27年4月に二宮尊徳翁を御祭神として建てられました。PCやスマートフォンでも祈祷の予約が出来ます。

長島神社

神奈川県相模原市南区上鶴間本町9-17-32

御祭神は伊邪那岐命、伊邪那美命です。創立年月は不明ですが旧鎌倉街道に近いことなどにより鎌倉時代にはすでに建てられていた模様です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/01/08 公開