【青森】ウワサの黒石やきそばってどんな味?

色んな焼きそばがありますが、青森の黒石焼きそばも有名ですよね。どんな味なのか、自分の舌で確かめてみては?

スポンサーリンク

すずのや

青森県黒石市前町1-3

黒石市にある、黒石焼きそば専門店。黒石やきそば・黒石つゆやきそばの両方が楽しめる。黒石焼きそばは持ち帰りも可能。早い時間に閉店することもあるので、お昼時には訪れたほうが無難かも。

かあさんの店 みこ

青森県青森市北金沢1-1-1 タザワビル1F

青森市で黒石やきそば・黒石つゆやきそばが食べられるお店。どちらも持ち帰り可能。朝から夜中まで営業しているので、小腹が空いたときにふらっと立ち寄れるお店。

食事処 赤提灯

青森県黒石市甲徳兵衛町36

黒石市にある居酒屋。和洋中のメニューが揃う中で、黒石やきそば・黒石つゆやきそばも提供される。オーソドックスな太平面だけでなく、好みで細いちぢれ面でも出してくれる。

妙光

青森県黒石市元町六十六番地

現代における、つゆやきそば元祖を掲げているお店。つゆそば発祥のお店に通っていた店主がつくるつゆやきそばは、なんとラーメンスープ。現代のつゆやきそばを味わうにはまずここにいくべし。

すごう食堂

青森県黒石市一番町20

黒石駅近くにある、創業100年を越える食堂。食堂だけあってメニューは麺類から丼類まで豊富。つゆやきそばのつゆは、化学調味料を一切使っていないこだわりの一品。

黒石や

青森県青森市石江字高間140-2

新青森駅構内の あおもり旬味館にあるお店。黒石やきそば、黒石つゆやきそばに加え、カレーだしにしたものや、長いもとチーズをトッピングした一風変わったメニューが提供されている。

秋元食堂

青森県黒石市青山84-2

黒石焼きそばブームが来る前からあるお店。食堂の名の通り懐かしい感じのお店。メニューは黒石やきそば、黒石つゆそばのみとシンプル。10~14時と営業時間が短いので注意。

焼きそば かどっこ

青森県黒石市大町2丁目120-1

黒石駅のすぐそばにあるお店。黒石焼きそばの他、お好み焼きや焼きうどんといった炭水化物系メニューが並ぶ。

味の店 明日香

青森県青森市東大野2-7-4

黒石つゆやきそばのルーツとされる「つゆそば」発祥の店の味を継承しているお店。営業時間が20~27時なので、飲んだあとの締めに原点の味を楽しんでみては。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/01/06 公開