【香川】瀬戸内海が産み出す新鮮なカツオを贅沢にいただく

瀬戸内海のを波をたくましく育った身の締まったカツオ。純国産の透き通るキラキラした日本酒と、カツオ本来の素材にこだわりの味を堪能してみませんか?高知産にとことんこだわった御料理店をご紹介。

スポンサーリンク

土佐藁やき みませ

香川県高松市常磐町1-4  いろは市場内

「塩たたき」に使うのは高知の海洋深層水の塩、焼き鳥は高知県産四万十鶏、日本酒や焼酎も高知産地酒を扱う高知にこだわったお店です。

土佐食堂ジャイン亭

香川県高松市常磐町1-4 高松いろは市場

「いろは市場」にある土佐料理のお店。素材は高知から直送されたものを使用し、「チャンバラ貝」「ウツボの唐揚」など高知以外では馴染みのないメニューも食べられる。土佐の地酒や焼酎も揃えている。

土佐自在家 鍛冶屋町

香川県高松市鍛冶屋町4-1 フェスタ2ビル4階

土佐久礼の大正町市場から毎日直送するカツオは、全て土佐沖で捕れた生で冷凍ものは使っていない。高級魚うつぼのタタキや鯨のハリハリ鍋など、土佐ならではのメニューも楽しめる。高知の日本酒が充実。

旬彩料理 おとと

香川県丸亀市土器町西2-571

注文を受けてから焼くカツオは、特製ポン酢のタレでいただく。地元の新鮮な魚介を使った料理や丸亀名物「骨付鳥」も人気が高い。

酒肴や ぼん

香川県丸亀市土器町東5-19

独自ルートで仕入れた産直のカツオは、オーダーが入ってから焼くこだわりで、厳選した塩で食べる。フレンチ出身の店長が作る創作和食の店。

廻鮮寿司 土佐丸

香川県高松市伏石町2072-5

高知のほか、東京や北海道など全国から仕入れる旬のネタが楽しめる回転寿司の店。シャリには自家製すし酢を使う。「カツオの土佐つくり」は人気の定番メニュー。

お食事処 明神

香川県坂出市京町2-1-47 MAP 

駅近の家庭的な居酒屋で、タタキにはカツオのほか鯛の塩タタキもある。坂出市のB級グルメ「ぴっぴ飯」も食べられる。

ぴかでり屋 (ぴかでりや)

香川県高松市福田町9-5

地産地消を謳う店。近海物の魚介や、讃岐のブランド豚「こめ豚」など地元食材をふんだんに使っている。地元琴平の日本酒「悦凱陣」のほか、焼酎も四国産の名酒を厳選している。

食処 かくら

香川県高松市伏石町2145-11

「藁焼きカツオのタタキ」は、高知出身の大将が自ら焼いてくれる。料理に合わせた希少な焼酎も多数取り揃えている。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 四国エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/12/31 公開