【東京】ちょっと贅沢したい時にちょうどいい天ぷらランチのお店

天ぷらって、家庭で食べるとおかずですが、お店で食べると一気にちょっと贅沢な一品になるとおもいませんか?そんな天ぷらのランチを楽しめるお店をご案内

スポンサーリンク

天ぷら ひさご 秋葉原店

東京都千代田区外神田4-14-1 AKIBA-ICHI 3

秋葉原UDXのレストラン街「AKIBA ICHI」にある天ぷら屋です。油と素材にこだわり職人技で揚げられる上質の天ぷらが楽しめます。大海老と通常サイズの海老が2本ずつ入った「大海老丼」などランチメニューも充実しています。

ホテルグランドアーク半蔵門 天ぷら羽衣

東京都千代田区隼町1番1号 ホテルグランドアーク半蔵門2F

四季折々の素材を使った揚げたての天ぷらや創作料理が落ち着いた雰囲気のカウンター席でゆっくりくつろぎながら味わえます。昼食は1,580円の「天ぷらそば」をはじめリーズナブルな料金で食べられます。

いもや 本店

東京都千代田区神田神保町2-16

神田神保町にある老舗の天ぷら屋です。メニューは650円の「天ぷら定食」と海老が4本入った「えび定食」の2種類のみ。13時からは追加オーダーも可能です。学生やビジネスマンを中心に人気があります。

銀座天國 本店

東京都中央区銀座8-9-11 銀座天国ビル

明治18年開業の老舗の天ぷら屋です。地階のカウンター席フロアから3階の宴席フロアまで4フロアに分かれており、人数や予算に応じてバラエティ豊かな天ぷら料理が楽しめます。名物は「天國特製 かき揚丼」です。

銀座 天ぷら 阿部

東京都中央区銀座4-3-7 スバルビルB1

『なだ万』での長年の経験を活かし真心込めて天ぷらを揚げています。夜のコース料理が3,500円〜、昼も「天婦羅ランチ」が1,500円〜とリーズナブル。家庭的な雰囲気の店内で揚げたての天ぷらが楽しめます。

てんぷら山の上 Roppongi

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン内 ガーデンテラス3F

神田駿河台の「山の上ホテル」にある「てんぷらと和食 山の上」の姉妹店で「東京ミッドタウン」内にあります。旬の新鮮素材を本胡麻油で揚げた江戸前の天ぷらと四季折々の和食料理が楽しめます。

銀座 よしひろ

東京都中央区銀座4-8-11 善隣ビル 4F

檜造りの隠れ家的雰囲気の天ぷら屋です。夜のコース料理をはじめ、昼は名物の「トマトおでん」がついた「料理人のまかない天丼セット」が楽しめます。天ぷらにはタレでなく抹茶塩を使うのが店主のこだわりです。

ハゲ天

東京都中央区銀座3-4-6

昭和3年創業の天ぷらの全国チェーン店です。天ぷら懐石から惣菜まで種類豊富な天ぷらが楽しめます。四季折々の素材から厳選した新鮮なタネを卵たっぷりの薄めの衣、特製ブレンドのごま油でカラリと揚げています。

蕎楽亭 もがみ

東京都新宿区中里町3 1F

神楽坂駅から徒歩4分の蕎麦屋です。ミシュラン一つ星の「蕎楽亭」から暖簾分けをしてオープンしました。茹でたての十割手打ち蕎麦が食べられます。天ぷらや会津の郷土料理など小料理も品数豊富に取り揃えています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/01/02 公開