【大分】海の恵みを最大限に活かした海鮮丼

海鮮丼…それは、海の国・日本ならではのごちそうです。旬の高級素材の歯ごたえと味わいで、贅沢なひとときを。

スポンサーリンク

食彩旬味 吟 Gin

大分県臼杵市臼杵字本町200番地

当日に仕入れた新鮮な食材を使用した極上の海鮮メニューを堪能することができます。和の雰囲気がとてもよく出ています。

福わ内

大分県臼杵市福良平清水7組

色とりどりの海鮮丼は見ているだけでも美しい一品です。和の雰囲気を大切にした創業33年の歴史あるお店でもあります。

古都の酒家 海鮮 かわ村

大分県臼杵市祇園西5組

海の幸を使用した和食はそれに応じた雰囲気の中で食べたいですよね。こちらのお店は古民家を使用していて、とても雰囲気があります。

魚料理 ○海 MARUKAI

大分県佐伯市葛港3-21

豪華に海鮮料理をいただきたいという方にピッタリのお店です。伊勢海老御膳など見るだけでお腹が空いてしまう料理が多数です。

別府潮彩屋 (ベップシオサイヤ)

大分県別府市亀川浜田町991-183

卸売市場の近くにあるお店だからこそ新鮮な食材を手に入れることができます。海鮮丼はボリューム満点で美味です。

海鮮亭ざこば

大分県杵築市猪尾203-1

生簀に入れてある数多くの魚がとても雰囲気を出しているお店です。新鮮な魚を使っているというお店の自身の表れですね。

つるみ農水産物直売所

大分県佐伯市鶴見大字地松浦

大分県漁協組合直営店だから、新鮮な魚を食べることができます。バラエティ豊かな海の味を堪能することができます。

塩湯

大分県佐伯市浪太2920-3

古くて趣のある店舗で食べることができる料理は海の幸がメイン。そのボリュームに驚愕すること間違いなしです。

海の幸 食堂よっちゃん

大分県大分市中央町1-4-22

店内には活魚コーナーがあり、お客様の要望に合わせた調理を行ってくれます。新鮮な魚を使用しているからこそのサービスですね。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/12/29 公開