【関東】ひんやりとした洞窟で神秘的なひと時を

独自の空気はまさに大自然の冷蔵庫のような涼しさです。幼少期を思い出し関東に残る自然洞窟を探検してみませんか?

スポンサーリンク

日原鍾乳洞

東京都西多摩郡奥多摩町日原1052

年間を通じて11度にしか上がらない鍾乳洞の内部。そんなひんやりとした鍾乳洞では、自然の神秘を感じることができます。

篭岩

茨城県久慈郡大子町北富田

長年の風雨によってえぐられた断崖が篭に見えることから、その名がついた岩穴です。並べられた十六羅漢像も神秘的。

不二洞

群馬県多野郡上野村川和665

総延長2.2kmの関東一の鍾乳洞です。大殿堂や無数の小さな支道など、内部はとても複雑で、どこか幻想的な雰囲気が漂っています。

橋立鍾乳洞

埼玉県秩父市上影森675

竪穴式の鍾乳洞。秩父札所28番の橋立寺の奥の院にあたり、洞窟の三分の二が竪穴にあたります。冬季は閉鎖されるので注意。

宇津野洞窟

栃木県佐野市会沢町1074

全長100メートルの黄土色一色の洞窟です。乳石や石筍の伸びる洞窟内は、何か探検をしているようなそんな気分にもさせられますね。

大岳鍾乳洞

東京都あきる野市養沢1587

あきる野市にある鍾乳洞。中腰になって登ったり狭いところを通ったり、ちょっとした冒険気分が味わえるスポット。

江の島岩屋

神奈川県藤沢市江の島2

古くから信仰の対象としても親しまれてきた岩屋です。波の浸食でできた岩屋で、現在は観光スポットとして、照明や音楽で演出された、神秘的な空間になっています。

大増鍾乳洞

東京都西多摩郡奥多摩町氷川 2226

一面真っ白な世界が広がる小さな鍾乳洞です。今も滴り落ちる水滴は、その鍾乳洞が生きている証。民宿の裏手にあり、日によっては解説つきで案内もしてくれます。

仙人窟

群馬県吾妻郡東吾妻町大戸鳴瀬地内

江戸時代に作られた十八羅漢や聖観世音像が安置されている洞窟。高さは8m、幅は14メートル、深さは26メートルです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/12/27 公開