【千葉】でおすすめ観光、ショッピング。雑貨店からグルメまで。

千葉県といえば房総半島で有名ですが、その海を使ったグルメやインテリアショプなど、今まで無かった新しい千葉の発見ができるかも。

スポンサーリンク

ギャラリー&ショップ 海猫堂

千葉県南房総市千倉町千田1051 道の駅ちくら・潮風王国 1F

千倉出身のイラストレーター、山口マオ氏プロデュースのショップ。店内はギャラリーとショップが一緒になったような不思議な空間。個性豊かなイラストの原画や「マオ猫」グッズなどを鑑賞しながら購入できる。

硝子屋 福

千葉県長生郡睦沢町上市場1639-3

九十九里近く、田園風景広がるのどかな場所に構えているガラス工房。工房見学や吹きガラス体験などができる。工房には作品棚が有り、手にとって鑑賞したり購入することも出来る。

蔵元グルメ 鍋屋源五右衛門

千葉県成田市本町338

千葉の地酒である「仁勇」や「不動」などの醸造元直営店。店内ではそれらの様々なお酒を試飲することも出来る。饅頭工場や手焼き煎餅のお店「雷神堂」が併設されており、お酒以外の商品も購入できる。

ウオッセ21

千葉県銚子市川口町2丁目6529-34

銚子の海産物を堪能できる、海の幸の総合センター。銚子港で水揚げされた新鮮な魚介や特産品などを購入できる水産物卸売センター、美味しい魚介料理を味わえるレストランうおっせ、ポートタワーからは銚子を一望することができる。

CHP本店

千葉県長生郡一宮町東浪見7428-3

九十九里海岸沿いの老舗サーフショップ。サーフボードやサーフグッズなどの商品ラインナップが多彩。経験豊富なボードアドバイザーが応対をしてくれる。

うつわや+カフェ 草so

千葉県鴨川市平塚1639-1

鴨川の棚田の頂点付近に建っている小さなカフェ。地元産の野菜を使用した南インド風カレー、豆腐や米粉を使ったケーキなど、オーガニックな料理を楽しみながらのどかな棚田の風景を眺めることができる。カフェの隣には器のギャラリーがあり、購入する事もできる。

海のインテリアショップ MARINE YASUDA

千葉県館山市船形838

流木や貝、ビーチグラスなどの海岸の漂着物を材料にして作られた、海の香りいっぱいのインテリアを販売しているお店。自分でインテリアを作る製作体験もできる。

新生 房の駅

千葉県市原市糸久2-232-1

房総の特産品など千葉の名産が豊富にそろっているショップ。試食コーナーがとても充実しており、お漬物などの試食の際、ご飯をつけてもらえるのがうれしい。

海ほたるPA

千葉県木更津市中島地先

東京湾アクアラインの中央付近に位置する人工島のPA。東京湾を360度見渡せる。1階から5階まであり、4階、5階がショップやレストランなどの営業施設になっている。平成25年4月にグランドオープンされ、今まで以上に充実している。

魚伊鮮魚店

千葉県銚子市南小川町3193-8

新鮮な旬の魚のお刺身や、佃煮などを販売している鮮魚店。鮮魚以外の商品に銚子伝統の手造り伊達巻が売られており、こちらもとても人気商品。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/12/26 公開