【調布・府中】歴史に触れる!新選組ゆかりの地

調布市、府中市で訪れることが出来るあの"新選組"のゆかりの地。時代は違うけれど同じ場所を踏めることは貴重な体験になりますよ!

スポンサーリンク

常性寺

東京都調布市国領町1-2-8

鎌倉時代の創建された由緒ただしいお寺です。“新選組”のゆかりの地でもありますよ。薬師如来という医薬を司る仏様がいらっしゃいます。

観音院

東京都府中市白糸台3-10-7

敷居を低くして、どなたでも気軽に出入りされ、皆さんのお寺として存在できるようにと意地されているお寺です。新選組のゆかりの地でもありますよ。

撥雲館跡

東京都調布市野水1-7

新鮮組、近藤勇のふるさとであり、近藤勇の娘瓊子(たまこ)と結婚し、天然理心流五代を受け継いだ近藤勇五郎がつくった道場がありますよ。

近藤神社

東京都調布市西町6鎮座

近藤勇生家跡に立つ近藤神社には、近藤勇が祭られていて「近藤家」をしのぶものとして、「近藤勇産湯の井戸」があります。

大長寺

東京都府中市若松町5-9-5

四百年近い歴史を刻んでいる由緒あるお寺です。多磨霊園に隣接している、武蔵野きすげのおもかげが残っています。

大國魂神社

東京都府中市宮町3-1

1900年もの歴史がある神社で、古くより武蔵国の守り神として祀られていました。“新選組”ゆかりの地でもあります。

上石原若宮八幡神社

東京都調布市下石原3-5

上石原村は、新撰組隊長である近藤勇が生まれた村としても知られています。ここで戦勝祈願を行ったとも言い伝えられている場所でもあります。

近藤勇生家跡

東京都調布市野水1-6-8

桜や竹林がうっそうと茂る、威風堂々とした屋敷であったと伝えられる近藤勇生家跡。近藤勇を祀った祠もありますよ。

布多天神社

東京都調布市調布ヶ丘1-8-1

かつては参道に梅の並木があり、江戸の土地まで評判が聞こえたといわれる名所でした。“新選組”のゆかりの地でもあります。

西光寺

東京都調布市上石原1丁目28-3

絵解きの寺と呼ばれています。絵解きとは、説教・唱導を目的とする、宗教者による絵画を用いた文芸・芸能なんです。

関連タグ
関連記事
2013/12/25 公開