【東京】職人の作る工芸品・民芸品のお店集めました

日本の技が光る工芸品・民芸品。 職人さんが精魂込めて作られています。 持っているだけでもなんだか嬉しくなってしまいそうな品物を取り扱うお店のご紹介です。

スポンサーリンク

榛原

東京都中央区日本橋2-8-11 旭洋ビル 2F

創業200年の歴史を持つ昔ながらのお店です。和紙を使用したさまざまな商品を販売していて、持っているだけで日本の文化を感じることができます。

伊場仙

東京都中央区日本橋小舟町4番1号 伊場仙ビル1階

うちわや扇子を製造、販売しているお店です。趣のあるものばかり並んでいて、創業はなんと1590年だそうです。

ここん

東京都新宿区神楽坂3-2 林ビル2階

日本の伝統的な雑貨を販売しているお店です。昔の雰囲気が漂うけれど、どこかオシャレで現代的なものが多数です。

仁寺洞

東京都新宿区大久保1-17-7

韓国の伝統的な工芸品を販売しているお店です。女性に人気の韓国コスメやチマチョゴリなど、韓国を存分に感じることができます。

箸長

東京都港区赤坂9-7-1

日本の工芸品を見ていると不思議と心が穏やかになりますよね。一つ持つだけで温かい気持ちになれる工芸品を多数扱っています。

リトルベアー

東京都渋谷区代官山町19-10 加藤ビル302

鏡の向こうには不思議な世界が広がる。ガラスで作る本格的な万華鏡を製造、販売している珍しいお店となっています。

十三や

東京都台東区上野2-12-21

手作業で作られるツゲ櫛は趣があり、いつまでも使い続けていたい品です。大切作られた品は自然と大切にしたくなりますよね。

よのや櫛舗

東京都台東区浅草1-37-10

浅草周辺には1店舗しかないツゲ櫛の専門店で、現代の要素を取り入れつつも伝統的なスタイルを残したツゲ櫛を販売しています。

いせ辰 谷中本店

東京都台東区谷中2-18-9

自然や時代をテーマにした絵機微を販売しているお店です。一つ持つだけで日本の古くからの文化を感じることができる品です。

吉徳

東京都台東区柳橋1-4-4 ツイントラスビル内1階

日本人形には作り手の心がとても感じられますよね。伝統を守り続けている人形の老舗です。子供の成長を祈って購入してみてはいかがでしょうか。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/12/21 公開