【東京】百聞は一見にしかず。 博物館で実際に見て学ぼう

相撲や野球などのスポーツをはじめ、昔の人の暮らしや地質など。 見るだけで探究心をくすぐられる展示品の数々を博物館で実際に見て学びましょう。 今回は都内の色々な博物館を集めました。

スポンサーリンク

相撲博物館

東京都墨田区横網1-3-28

日本の伝統的な国技、相撲。そんな相撲の歴史を垣間見ることができる博物館です。日本人なら一度は見ておくべき。

古代オリエント博物館

東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館7階

古代オリエントの文化に触れることができる場所です。日本とは異なる文化に触れることで新たに感じるものがあるかもしれません。

野球体育博物館

東京都文京区後楽1-3-61

野球は日本で最も人気のあるスポーツの一つですね。歴史を知ればもっと野球が楽しくなる。野球好きにはもってこいの場所です。

江戸東京博物館

東京都墨田区横網1-4-1

江戸時代の日本を感じることができる施設です。江戸時代にはどんな文化が根付き、どのような暮らしをしていたか垣間見ることができます。

日本サッカーミュージアム

東京都文京区本郷3丁目10-15   日本サッカー協会ビル

日本のサッカー界の歩みを歴史とともに知ることができるミュージアム。ウェアの販売なども行っていますよ。

日本銀行金融研究所貨幣博物館

東京都中央区日本橋本石町1-3-1 日本銀行分館内

おかねが造られるまでの過程やその歴史を知ることができる施設。貨幣の歴史は日本の歴史そのものを物語っています。

伊豆大島火山博物館

東京都大島町元町神田屋敷617

地球のエネルギーである火山について学ぶことができる博物館です。地球の仕組みを知るうえで重要な場所ですね。

JRA競馬博物館

東京都府中市日吉町1-1 JRA東京競馬場内

過去に活躍した名馬や、名ジョッキー、そして競馬の歴史を知るうえで欠かすことのできない施設です。来館者が楽しくなるような体験型のミュージアムです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/12/19 公開