【奈良】伝統の一品、工芸品・民芸品を買いに行く

ここでしか買えない奈良伝統の工芸品、民芸品のお店です。旅の思い出やお土産に、また海外のお客様へのプレゼントなどにもいかがでしょうか。

スポンサーリンク

麻布 おかい 東向店

奈良県奈良市東向中町16

創業150年を迎える老舗の奈良晒という高級麻織物屋さんです。今でも、職人さんたちの手で紡がた糸を使い作られる様々な商品は色合いが美しく見る者を虜にします。ぜひ、奈良へ行ったら買いたい商品ばかりです。

松林堂

奈良県奈良市内侍原町49

江戸時代末期に創業された奈良筆のお店です。松林堂の筆は伝統的な製法で1本1本丁寧に作られ、昔から多くの人に愛されてきました。ぜひ、日本人として1本持っておきたいものです

赤膚焼 正人窯

奈良県奈良市赤膚町1051-2

器肌が赤みを帯びていることから赤膚焼と呼ばれるようになった陶器を扱うこの工房では、焼いている姿や絵付けの作業を実際に見ることができます。もちろん展示室もあり、気に入った作品は購入することも出来ます。

青紫園

奈良県奈良市脇戸町12-1

平安時代末期から行われてきた奈良人形一刀彫のお店です。どこか温かみのある作品たちは購入し部屋に飾るのもよし、キーホルダーやストラップとして持ち歩くのも可愛いです。オリジナル作品も作っていただけます。

Ban-INOUE 東大寺店

奈良県奈良市西大寺国見町1-1-1

古くから使われてきた麻布をこのお店では、当時の風合いを現代に再現・アレンジし、製造販売を行っています。このお店にしかないオリジナルの物をはじめ温かみと新鮮さを感じられる商品を買うことができます。

奈良筆 田中

奈良県奈良市毘沙門町29番地

田中の奈良筆は奈良時代から受け継がれた手法を用いて筆匠が選びぬいた獣毛を使い丁寧に1本1本に心をこめて作られています。こだわりを持って作っているからこそ高級品ではあるが使い勝手は最高です。

花しょう舞館

奈良県奈良市西新屋町32

奈良の町屋の複合施設で、伝統の技奈手ぬぐい「朱鳥」などが集まっています。「朱鳥」では古くからの染色方法と手彫りのデザインを使ってオリジナルの手ぬぐいが作り上げられておりとても魅力的な品ばかりです。

白鹿園

奈良県奈良市上三条町8

奈良人形一刀彫を作って90年の老舗です。色とりどりの本物の様な能の主人公や雛などを作っています。その技術はまさに見事なものであり、一目見るだけで魅了されます。ぜひ、お土産に購入してみてください。

池田含香堂

奈良県奈良市角振町16

創業約150年の奈良団扇と奈良扇子の専門店です。お店の歴史と同様に手作りの製法も守り続けており美しい作品が作られています。ここでしか買えない作品は実際に使っても、部屋に飾っても美しく輝きます。

あぶらとり紙専門店 ひより総本店

奈良県奈良市三条桧町16-4

一切化学薬品処理を行わず100%の天然和紙で作られる油取り紙は肌触りが良く、油も良く吸収してくれます。お店では定番の物からアロエや桃の葉が配合されたものが販売されており、女性へのお土産には喜ばれます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/12/20 公開