【沼袋】ラーメン激戦区!沼袋駅周辺で食べる「つけ麺」

知る人ぞ知るラーメン屋が多く立ち並ぶ街、中野区沼袋。元祖つけ麺店から隠れた名店まで一挙にご紹介いたします。600円でつけ麺を食べれるお店にもご注目!

スポンサーリンク

丸長 沼袋店

東京都中野区沼袋1-29-18

昔ながらのラーメン屋を思わせる店構え。名物のつけそばは流行りの味に流されず、大きなどんぶりに鶏ガラ醤油のスープが注がれほのかに魚介が香る。

丸長 新井薬師店

東京都中野区上高田3-41-6 薬師駅前協同ビル 1F

新井薬師前駅から徒歩1分、定番のつけそばは600円からいただける。人気は野菜つけそばで大きなどんぶりにたっぷり野菜が入ったヘルシーつけ麺。

無鉄砲つけ麺 無極

東京都中野区丸山2-1-1

つけ麺専門のこの店では、良質な国産豚と水のみでダシをとり自家製醤油と柚子の風味で仕上げる。国産小麦の自家製麺は弾力のある極太ストレート麺。

らーめん大 中野店

東京都中野区新井2-10-9 窪寺工業ビル 1F

山盛りの野菜トッピングで有名なこの店は、野菜だけでなくニンニク・脂も追加可能で、濃厚スープをさらに味濃くもできる。

担々麺 香氣 沼袋店

東京都中野区沼袋3-4-18

すべての材料の質・安全・鮮度にこだわった坦々麺を作る。良質な胡麻を丁寧に焙煎し、自家製芝麻醤を作成。坦々つけ麺は中太ストレート麺。

麺彩房

東京都中野区新井3-6-7 コート II トリイ 1F

動物系と魚介系のWスープのつけ汁はとろみもあり、もちもちの中太麺とよく絡まり相性が良い。製麺所直営のその麺の評価が高い。

麺や つとむ

東京都中野区新井1-25-4

醤油ベースの豚骨魚介系スープの濃厚つけ麺は、途中で「特製ダレ」を加えて味の変化を楽しめる。特製ダレはすだちの香りのきいたオリジナルの味。

アイリスラーメン 新井薬師店

東京都中野区上高田3-41-8 藤井ビル 1F

究極ごまみそをうたう坦々麺専門店。坦々つけ麺に加え、濃厚魚介つけ麺もあり、卓上調味料と合わせてその味を楽しめる。

関連記事
2013/12/11 公開