【関西】お子さんの夏休み自由研究はココが見どころ!

夏休みのお出かけスポットはせっかくだから宿題もかねて家族で楽しめるスポットをご紹介します!子供のお勉強だけでなく大人も一緒にお勉強しましょ〜。

スポンサーリンク

京都タワー

京都府京都市下京区東塩小路町721-1

地上100mの最上階の展望台からは360度京都の街が見渡せる。歴史ある街並みをいつもと違った視点で眺めてみるのもおもしろい。

JT生命誌研究館

大阪府高槻市紫町1-1

38億年にもおよぶ地球上の生物の歴史や文化、あらゆるつながりを学べる。映像や展示に加え、イベントもおこなっている。資料の貸し出しもあるのでおうちで復習もできる。

甲子園歴史館

兵庫県西宮市甲子園町1-82

2010年の甲子園球場リニューアル完了に伴い、球場レフト外野スタンド下に作られた施設。高校野球、阪神タイガース、阪神甲子園球場の歴史を懐かしい映像や写真、資料を通して楽しむことができる。

綾部市天文館

京都府綾部市里町久田21-8

1995年にオープンした天文台。国内最大級の95cm反射望遠鏡や150インチ大画面など各種展示設備が充実している。

神戸市立青年科学館

兵庫県神戸市中央区港島中町7丁目7-6

神戸のポートアイランドにある科学館で、神戸唯一のプラネタリウムがある。「情報」「環境」「生命」など6つのテーマに分けられた常設展示は体験をとおして学ぶことができる。

HEP FIVE 観覧車

大阪府大阪市北区角田町5-15

1周約15分で360度のパノラマで街を一望できる。天気のいい日には明石海峡大橋や生駒山も眺めることができる。冷暖房完備で非日常の世界を堪能できる。

造幣局本局

大阪府大阪市北区天満1-1-79

日本の6種類の硬貨の製造をおこなっている造幣局。ビデオ上映やガラス越しの工場見学、造幣博物館を通して、貨幣について学ぶことができる。

平城宮跡

奈良県奈良市二条大路南4丁目6番1号

遺跡の整備・建造物の復原を進めていて、第一次大極殿や朱雀門の復元がすでに完了している。平城宮跡資料館では模型やジオラマを利用し歴史をわかりやすく説明している。

にしわき経緯度地球科学館

兵庫県西脇市上比延町334-2

東経135度、北緯35度の交点「日本のへそ」に位置する宇宙・地球をテーマにした科学館。遊びながら学べる「宇宙っ子ランド」や「岡之山美術館」もある。

美山かやぶき美術館 郷土資料館

京都府南丹市美山町島朴ノ木21

平成11年に開館した美術館で、築150年の北山型入母屋づくりの茅葺き家のその建物は、大自然に囲まれ風情あふれる景観を作っている。かやぶき美術館では様々な展示会が開催されている。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/12/11 公開