【東京】首都圏東京に集まる、歴史の古いお寺

様々な文化の集まる東京には、歴史のある古いお寺と近代的な建物が同居しています。そんな東京のお寺巡りには欠かせないお寺をご紹介します。

スポンサーリンク

永久寺

東京都台東区三ノ輪2-14-5

江戸五色不動の一つ目黄不動として知られています。交通量の多い地に佇んでいますが、山門を入ると雑踏を打ち消すかのように樹齢千年を超える松の木が静かに迎えてくれます。

東禅寺

東京都青梅市新町2-20-10

境内には四季折々に美しい花々が咲き誇ります。都会の喧騒を忘れ荘厳な空気と可憐な花々に心癒されるひとときを過ごせます。

とげぬき地蔵

東京都豊島区巣鴨3丁目35-2

高岩寺のご本尊がとげぬき地蔵として霊験あらたかな延命地蔵菩薩です。秘仏とされ拝見することは叶いませんが、お御影に祈願しても御利益があるとされています。

高岩寺

東京都豊島区巣鴨3-35-2

延命地蔵尊を本尊とし、とげぬき地蔵尊の御影を授与して下さったり、洗い観音の起源のお社として有名です。人々の苦しみを救おうとする地蔵尊の慈悲に触れ、心和む空間です。

普済寺

東京都立川市柴崎町4-20-46

普は「あまねく」斉は「救う」を意味しており、すべての人を救済するという大乗佛教の教えを示すお寺の名前になっています。お寺の歴史と深い慈悲に触れる時、心洗われていくのを体感できます。

弘福寺

東京都墨田区向島5-3-2

七福神の内、布袋尊を祀っており、釈迦如来像が本尊です。特徴ある中国風の外観が目を引く弘福寺の歴史を訪ねながら参拝できます。

法明寺

東京都豊島区南池袋3丁目18-18

長い参道は桜の名所としても知られています。境内は木々がうっそうと茂り、豊かな自然に囲まれ、一歩足を踏み入れると、都会の喧騒を忘れさせてくれます。心静かになれるひと時です。

池上本門寺

東京都大田区池上1丁目1-1

日蓮上人入滅の地に創建された大本山です。加藤清正が寄進した96段の石段を上がるとき、一段ずつ心の煩悩が消えていくようです。歴史ある建物に触れ慈悲の心に触れられそうです。

全生庵

東京都台東区谷中5-4-7

徳川幕末、明治維新の際に国事に殉じた人々の菩提を弔うために建立されました。徳川15代将軍慶喜の命を受け、力を尽くした山岡鉄舟の働きと時代の流れに深い歴史を垣間見るようです。

浄土寺

東京都港区赤坂4-3-5

参道に入ると一変して静寂な異空間が広がります。広々と構えるお寺には数々の歴史があります。歴史を探訪しながら古のに思いを馳せるひと時を過ごせます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/12/12 公開