【東京】是非訪れたい、格式・伝統のある寺々

寺院って、なぜか心が落ち着きませんか?時折聞こえる読経や、境内の建物・雰囲気。心が安らぎます。それが、伝統のある寺院となると一層際立つんですよね。是非訪れたい東京の寺院をご紹介いたします。

スポンサーリンク

新井薬師

東京都中野区新井5-3-5

眼病治癒の祈願や厄除けで古くから親しまれる寺院。毎年、賑やかに節分が行われることでも有名。初詣は全国から大勢の参拝客で賑わう。

玉鳳寺(おしろい地蔵)

東京都港区三田4丁目11-19

古くは八丁堀にあったという寺院で、美容祈願のお地蔵様がいることで有名。真言を唱えながらお地蔵様に白粉を塗って祈願する。

浅草寺

東京都台東区浅草2丁目3番1号

飛鳥時代まで遡る古い寺院で、現代は東京のみならず日本を代表するスポット。今年新調された大提灯での記念撮影は定番。仲見世の雰囲気も合わせて楽しみたい。

池上本門寺

東京都大田区池上1丁目1-1

日蓮聖人入滅の霊跡に建立された寺院。総門から仁王門、日蓮聖人像など仏像を巡るコースが歴女に人気。朗子会館周辺はとても明るい雰囲気。

目黄不動(最勝寺)

東京都江戸川区平井1-25-32

江戸五色不動の一つに数えられ、徳川家光が指定したものと伝えられる。境内に数多く配された水鉢が涼しげな雰囲気を醸し出している。

善國寺

東京都新宿区神楽坂5丁目36

七福神の1人、毘沙門天を祀っている。1595年の創立以来祀られている毘沙門天像は、毎年3回開帳されている。

小塚原回向院

東京都荒川区南千住5-33-13

大きな葵の御紋が目印になっている。江戸時代、処刑された罪人や現在でいう政治・思想犯の供養をおこなっている。尊皇志士の墓や鼠小僧の墓などもある。

金剛寺

東京都日野市高幡733

関東三大不動尊に数えられる寺院で、新選組副長の土方歳三の菩提寺としても知られる。携帯には土方歳三の像も建立されている。

本妙寺

東京都豊島区巣鴨5-35-6

徳川家康が江戸城入場の際に建立したと伝えられる寺院。明暦の大火の供養塔があることで有名。碁を嗜んだ家康に縁深い、歴代本因坊の墓所としても知られる。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/12/09 公開