【東京】無料で入れる、楽しめる。おすすめのお出かけスポット

実は無料で入れてしまう、そして無料で楽しめるとってもお得なファミリー向けのお出かけスポットを紹介します。

スポンサーリンク

消防博物館

東京都新宿区四谷3丁目10番

四谷三丁目駅直結の消防博物館。四谷消防署に併設です。無料で入れて、間近で大きな消防車やヘリコプターを見られたり、消防団員に変身できたりと、子供大喜びのスポットです。

萩中公園

東京都大田区萩中三丁目26番46号

大田区にある萩中公園は、交通公園を含め、たくさんの施設がある大きな公園です。ジャンボ滑り台のあるガラクタ公園も人気。

日本サッカーミュージアム

東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15)JFAハウス

2002年のFIFAワールドカップを記念して作られたサッカーミュージアム。サッカーグッズの販売やサッカーの歴史、大型ビジョンによる映像展示など、サッカー好きには堪らない施設です。

篠崎ポニーランド

江戸川区篠崎町3丁目12番17号 江戸川河川敷内

篠崎の河原でポニーにのってお散歩ができます。小学六年生までのポニー乗馬、誰でも乗れる馬車の乗車など、無料でたくさん楽しめるスポットです。

東京都水道歴史館

東京都文京区本郷2-7-1 東京都水道局本郷庁舎2号館

本郷にある、無料で入れる施設。水道の歴史をはじめとした、さまざまな水にまつわる歴史を、資料や映像展示で楽しむことができます。

GAS MUSEUM がす資料館

東京都小平市大沼町4-31-25

明治時代の東京ガス社屋の復元である、レンガ作りの建物とガス灯が美しい、資料館。無料で入れて、ガスの歴史や人々との関わりを学ぶことができます。

東京消防庁 本所防災館

東京都墨田区横川4丁目6-6

横河にある防災にまつわる展示や体験ができる施設。地震や煙、暴風雨の体験など、なかなか普段できないことが楽しめます。

警察博物館

東京都中央区京橋3-5-1

京橋にある警察博物館では、警察にまつわる展示物や資料のほか、実際の白バイやヘリコプター、また、なりきり体験なども楽しめます。

東京臨海広域防災公園 そなエリア東京

東京都江東区有明3-8-35 東京臨海広域防災公園内

東京にある防災拠点施設。普段は防災に関する情報交換施設として、一般公開されている。日本に限らず世界の防災の様子を楽しみながら学ぶことができる。

今井児童交通公園

東京都江戸川区江戸川4丁目10番地

江戸川区内にある交通公園。カートや自転車で交通ルールを学べるのは、子供は楽しいし、親にとっても嬉しいところ。休日にはたくさんの親子連れで賑わいます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/15 更新