【四国】一度行ってみたい、変わった体験ができる宿坊

お寺や神社の宿舎である宿坊。写経や瞑想、滝修行まで様々な体験ができるんです。

スポンサーリンク

いろは会館

香川県善通寺市善通寺町 3-3-1

四国霊場第七十四番の札所である善通寺の宿坊。お遍路参りの参拝者はもちろん、一般客でも利用できる。宿泊客は朝のお勤めに参加したり、戒壇巡りや宝物殿を見学することができる。

室戸岬 最御崎寺へんろセンター

高知県室戸市室戸岬町4058-1

四国霊場第二十四番の札所である最御崎寺の宿坊。お遍路参りの客が多い。朝の勤行は人気があり、宿泊中は自由に写経や御詠歌などが楽しめる。名産の鰹のたたき料理が好評。

極楽寺 宿坊

徳島県鳴門市大麻町桧ダンノ上12

四国霊場第二番の札所である極楽寺の宿坊。お遍路参りの巡拝作法の解説を行っており、遍路用品店も設置されている。宿泊客は朝のお勤めに自由に参加でき、お勤めの後には法話も聞ける。

光明会館

徳島県阿波市土成町高尾字法教田58

四国霊場第七番の札所である十楽寺の宿坊。宿泊者が参加する朝のお勤めでは、読経する住職と共に焼香を上げながらお経を唱えることができる。四国名物のうどんもいただける。

立江寺 宿坊

徳島県小松島市立江町字若松13番地

四国霊場第十九番の札所である立江寺の宿坊。宿泊者が参加する夕方のお勤めでは、読経を行ったり住職の法話を聞くことができる。宿泊者のみが入れる本堂にある天井画は必見。

鯖大師 へんろ会館

徳島県海部郡海陽町浅川

四国霊場第四番の札所である鯖大師本坊の宿坊。宿泊者は朝と夕方のお勤めに参加する。お勤めの後は護摩供養の儀式も行われ、住職の法話も聞ける。希望者には写経も実施している。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 四国エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/03/28 公開