【都内】美しさと愛らしさが同居する、乙女心くすぐる美術館

美術品の美しさや建物の荘厳さはもちろんですが、その中に愛らしさが見え隠れする、乙女心をキュンとつかまれてしまうような美術館・博物館です。

スポンサーリンク

長谷川町子美術館

東京都世田谷区桜新町1-30-6

サザエさんの原画や、様々な美術品を鑑賞することができる美術館。塗り絵やハンカチなどの可愛らしいサザエさんグッズも購入できます。

日本民藝館

東京都目黒区駒場 4-3-33

創設者・柳宗悦によって日本全国から集められた民衆的工芸品が展示されている美術館。無名の職人が作った、どこか愛らしく美しい工芸品を鑑賞することができます。

ちひろ美術館・東京

東京都練馬区下石神井4-7-2

画家・絵本作家いわさきちひろの手による愛らしい作品など、絵本の原画がメインの美術館。全館バリアフリーになっていて、素敵な絵本カフェもあります。

切手の博物館

東京都豊島区目白 1-4-23

約35万種の切手が集められている、珍しい博物館。館内にはキュートなデザインの切手や、サボテンの専門店があって、乙女心をくすぐります。

氷青文庫

東京都文京区目白台 1-1-1

名家・細川家の屋敷跡にある博物館。細川家伝来の美術工芸品などの展示が行なわれています。歴史好きの女子にオススメです。

根津美術館

東京都港区南青山6丁目5-1

実業家・根津嘉一郎が集めた、様々な古美術コレクションを鑑賞できる美術館。思わず心を奪われてしまいそうな、美しい日本庭園もあります。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/03/26 公開