【東京】美味しいデリカテッセンを見つけてきました。

帰りに買って、家で美味しい食事が楽しめるデリカテッセンは便利です。東京で美味しいデリカテッセンを提供してくれるお店を見つけたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オーガニックハウス 霞が関店

東京都千代田区霞が関3-2-1 霞が関コモンゲート西館206号

100%オーガニックをコンセプトに、旬の有機野菜の美味しさを生かし、調味料の素材にもこだわった総菜は和・洋・中と幅広く揃えられている。

ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー

東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京 2階

美食の巨匠ピエール・ガニェールがプロデュースするパティスリー専門店。デリカテッセンではパンによく合う本格フレンチが色鮮やかに並ぶ。

PATE屋

東京都世田谷区玉川田園調布2-12-6

パテを中心にヨーロッパの保存食を作っているデリ。レバーのパテは臭みがなく深みがあり人気の一品。どの商品も食材の味が生かされ個性が強い。

花岡商店

東京都江東区亀戸2-6-1-103

揚げ物を中心とした昔ながらの惣菜屋さん。人気のメンチカツは通常のものより大きくジューシーな仕上がりとなっている。

松露 新店

東京都中央区築地 4-7-5 KYビル1F

1952年創業の玉子焼専門店。良質なエサを食べて育った鶏が生むたまごはその味と色に違いが出る。茨城県の「都路のたまご」だけを使用して鮮度にこだわった玉子焼きを作り続けている。

ナチュラルレストラン&デリ みどりえ

東京都目黒区鷹番2-21-10 学芸大スカイスクレーパー 1F

有機、無農薬野菜、漁港直送の旬のお魚、平飼いで育てられた徳島県「神山鶏」など食材へのこだわりはもちろん、調味料も無添加。その栄養や旨みを逃がさない調理法でオーガニック創作料理を展開している。

肉のたかさご

東京都中央区佃2-21-6

数々の受賞歴を持つ創業60年をこえる老舗肉屋。東京佃名物たかさごのやき豚はあらゆるジャンルの料理に活用できる万能な一品。

冨永オリジナルデリカテッセン

東京都世田谷区豪徳寺1-50-18

ドイツの国旗が目印のレンガ造りの外観。オリジナルソーセージやハムは数えきれないくらいの種類があり、中には和の食材を生かしたものもある。

スーパー ナニワヤ

東京都港区麻布十番3-9-5

麻布で100年の歴史を持つ老舗スーパー。名物にもなっている本格ローストビーフはとてもスーパーの商品とは思えない味と評判が高い。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/12/02 公開