【東京】歴史にゆかりのある地を散策しよう!

歴史が好きな人や、歴史的建造物に興味のある人にはぴったり。そんな歴史観光名所を散策してみませんか?面白い発見がありそう♪

スポンサーリンク

寛永寺

東京都台東区上野桜木1-14-11

慈眼大師天海大僧正によって創建されたお寺。日本文化に大きな影響を与えた天台宗の歴史を持つ、趣深い場所です。

中浜万次郎宅跡

東京都江東区北砂1丁目19-11

ジョン萬次郎が土佐藩に登用された際に住んでいた場所。現在は小学校となっているが、学校内は資料室があります。

浜離宮恩賜庭園

東京都中央区浜離宮庭園

江戸時代の代表的な大名庭園で、潮の満ち干によって池の趣を変えるという志向を取り入れた趣のある庭園です。

飛木神社

東京都墨田区押上2-39-6

ご神木であるイチョウの木が神社の名前に由来する場所です。墨田区一の大木は存在感を大いに出しており、歴史を感じさせてくれます。

百本杭跡

東京都墨田区横網1丁目付近

隅田川の湾曲していた部分に打たれていた杭で、護岸のために使用されていました。多くの作品に描かれた場所でもあります。

深川力持の碑

東京都江東区富岡1-20-3 富岡八幡宮内

江戸時代、食糧物資を入れる倉庫が立ち並び、そこで働く人々が米俵などを手に取って力自慢をするようになった場所として知られています。

六角堂

東京都台東区浅草2-3-1

浅草寺内で最古の遺構とされる建物です。六角堂という特異な形態がとても不思議な印象を与える、貴重な文化財です。

精製糖発祥の碑

東京都江東区北砂5丁目

かつては薬として重宝された精製糖の発祥の地であります。現在は団地の一部にある公園に石碑が立っています。

永代橋

東京都江東区永代~中央区新川

深川と日本橋を結ぶ、歴史的にも価値のある橋です。材料は上野寛永寺本堂の材木を使っており、ドラマなどのロケ地としてもよく使われる場所です。

玄冶店跡

東京都中央区日本橋人形町3-8

幕府の医師であった岡本玄治の拝領屋敷が存在していたことから、このあたりは玄治店とよばれ、その跡地を記す石標があります。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/11/29 公開