【関東】関東で多宝塔観光。建築物は壮観です!

ゆっくりした時間を過ごしたい人におすすめです。関東地方で多宝塔が見れるお寺を紹介します。関東でお寺巡りというのもたまには悪くないですよね。

スポンサーリンク

法円寺

茨城県つくばみらい市長渡呂新田43

お盆の時期になるとたくさんの方々がいらっしゃる場所ですが、普段はこころが洗われるとても神聖な場所なのです。

喜多院

埼玉県川越市小仙波町1-20-1

お大師様には、たくさんの人たちが季節ごとにやってきます。秋の七五三の時期にはかわいい着物姿でいっぱいですよ。

鑁阿寺

栃木県足利市家富町2220

足利義兼が建てたと言われている寺は、由緒正しきお寺です。広々としたこの地をゆっくりと味わってみてください。

石堂寺

千葉県南房総市石堂

境内には四季を感じさせるお堂が並び、ゆっくりと境内をあるいていくと心がそれだけで洗われるように感じられます。

妙行寺

東京都町田市能ヶ谷4-20-16

すぐそばに遊園地があるのに、ここにくると急に静粛な気持ちになります。豊かな自然が作り出す都会のオアシスを感じてみてください。

村松山虚空蔵堂

茨城県那珂郡東海村村松8

かの弘法大師が創建された虚空蔵堂は、万民豊楽を願う弘法大師の思いがいっぱい詰まっています。そのお心に触れてみませんか。

最乗寺

神奈川県南足柄市大雄町1157

開創以来、なんと600年の歴史をもっているこの地は、関東の霊場として有名です。多くの門流をもっているからこその尊厳がそこにはあります。

本蓮寺

神奈川県藤沢市片瀬3-4-41

聖徳太子が御作りになった寺を、源頼朝が再建したといわれている寺は、でんと構えたその姿が美しいお寺です。

歓喜院

埼玉県熊谷市妻沼1627

国宝に指定された歓喜院は、日本三大聖天の一つに数えられています。境内にある建築物はどれも美しく散策が楽しくなりますよ。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/11/20 公開