【関東】壮観!五重塔を見学できるスポット

観光名所として有名なお寺の五重塔を見てまわるのも面白いと思います。一度見ておく方がよい五重塔のある寺院を紹介します。

スポンサーリンク

鳳台院

茨城県笠間市箱田2458

ここを訪れたら、まずはこれが“アッ”と目に飛び込んで来るはずです。世界一を誇る大達磨像があります。春の石楠花も見事です。境内にある五重の塔の姿と重ねると、なお美しいものがあります。

浅草寺

東京都台東区浅草2丁目3番1号

東京下町観光の代表的なスポットとして賑わう、浅草の中心とも言えるお寺。読みは“せんそうじ”です。周囲と合わせて、古き東京を堪能したい場所の五重の塔です。

法鷲院

茨城県日立市十王町友部1990

五重の塔が、ひっそりと佇んでいる景色に心を落ち着ける事ができます。古き良き日本を存分に味わう、そんな一日に訪れたいお寺です。

本門寺

東京都大田区池上1-1-1

関東に現存する幕末以前の五重の塔としては、一番古い塔だという事です。徳川二代将軍、秀忠の病気平癒が由来。

雲竜寺

東京都八王子市山田町1688-2

もともとは本郷村の投込み寺と言い、無縁貧困者の無付届寺として建立されたとの事です。各種年間行事なども行われています。

日本閣八王子御殿山店

東京都町田市相原町1008

通称を御殿山日本閣と言う事です。結婚式場にある五重の塔としても知られています。華やかな結婚と木立の中の塔の佇まいが、独得の妙。

柳沢寺

群馬県北群馬郡榛東村山子田2535

京都から専門の宮大工を呼び寄せ、5年に及ぶ月日をかけ建立したという美しい塔です。ライトアップも、楽しめそう。

香林寺

神奈川県川崎市麻生区細山3-9-1

堂々たる風格が漂う、五重の塔があります。周囲の落ち着いた景色、広くひろがる空と重ねて眺めると、なお心が落ち着きます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/11/25 公開