【石川】海岸や公園デートで沢山の思い出を

海岸沿いにある石川県だからこそできる海岸デートスポットを紹介。他にも自然と触れ合える隠れスポットも紹介します。

スポンサーリンク

飯川のヒヨドリサクラ

石川県七尾市飯川町2-48 法京氏宅前庭

七尾駅からバスで15分の場所にある桜。世界的に珍しい幻の桜と言われ七尾市、石川県の双方から天然記念物の指定を受けています。一つの花に何枚もの花びらを付け菊咲型に咲く様子は多くの人から愛されてきました。

柴垣海岸

石川県羽咋市柴垣町

能登半島屈指のリゾートビーチ。シンボルの長手島は「小天の橋立」とも呼ばれる眺めの良いポイントです。穏やかな波間が広がるため海水浴を楽しめ、岩場では釣りや地引き網もできます。磯の生物が豊富。

木ノ浦海岸

石川県珠洲市折戸町木ノ浦

能登半島一の景観を誇ると言われる海岸で付近はキャンプ場・野営場が整備されています。国定公園特別地区はスキューバダイビングの人気スポット。ヤブツバキの群生地として有名です。

卯辰山公園

石川県金沢市東御影町63-3

卯辰山山麓の森林自然公園。12品種8000本のツツジが植栽された花木園や約100種20万株の花菖蒲や2900株の紫陽花がある花菖蒲園があります。見晴らし台では白山山系から日本海までの絶景を楽しめます。

小舞子海水浴場

石川県白山市湊町井1-3

日本海を望む美しい海岸で「日本の渚百選」にも認定されています。明治時代から景勝地として人気で夏には海水浴のお客で賑わいます。バーベキューなども可能。美しい夕陽も見られてデートスポットとしても最適です。

喜多家しだれ桜

石川県かほく市上山田ハ15

樹齢およそ100年の桜。喜多家15代の善兵衛氏が兼六園の種子を持ち帰って育てたものです。4月上旬が見頃で周辺には子や孫の桜も咲きます。近くの「うのけ総合公園」も桜が有名で散策を楽しめます。

子浦川の桜並木

石川県羽咋郡宝達志水町子浦

宝達志水町を流れる子浦川の土手沿いにはソメイヨシノが一直線に植えられていて、4月上旬から中旬にかけて一斉に咲き誇ります。特に聖川から子浦大橋にかけて充実し、家族連れやカップルなどに人気です。

塩屋海岸〜片野海岸

石川県加賀市塩屋町~片野町(海岸線)

遠浅の砂浜が続くおよそ4kmほどの海岸。6月下旬から8月上旬にかけて、色とりどりのハマヒルガオ、浜ボウフラなどの海浜植物が見られデートの散策でも楽しめます。岩場付近は釣りの好釣場として知られています。

大堰宮

石川県加賀市山代温泉

大聖寺川を背にした神社で、周囲は桜の名所として人気の自然公園「大堰宮公園」となっています。自然が豊かなうえ秋の紅葉も見事で市民の憩いの場としても人気。山代温泉を代表する「平成山代八景」の一つです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2016/07/26 更新