【上野・浅草】タイムスリップ気分を味わえる、洋食の名店

大正時代にタイムスリップしたかのような気分を味わえるお店、秘伝のデミグラスソースが絶品のお店・・素晴らしい洋食屋さんをご紹介いたします。

スポンサーリンク

アリゾナキッチン

東京都台東区浅草1-34-2

作家の永井荷風が通っていたことでも有名なお店です。_昔ながらの洋食屋の雰囲気が味わえます。ハヤシライスは少し酸味を感じるソースで、それが玉ねぎの甘さとよく合っていました。

ヨシカミ

東京都台東区浅草1-41-4 六区ブロードウェイ

昭和26年創業の老舗店。ビーフシチューはお肉がとても柔らかく、デミグラスソースも濃厚でおいしい。「旨すぎて申し訳ないス!」のキャッチコピーは嘘ではありませんでした。

洋食 黒船亭

東京都台東区上野2-13-13

上野の老舗洋食店。ここのハヤシライスは本当におすすめです。具材の旨みがしみでて、濃厚でコクがあります。デミグラスソースは一週間以上かけて作られているので、おいしさに納得です。

大木洋食店

東京都台東区浅草5-45-13

店内も外観もレトロな雰囲気の洋食屋。年配の主人が出してくれる料理はどれも懐かしいお味。特にオムライスは、子どもの頃に家で食べたことを思い出すような味です。

香味屋

東京都台東区根岸3-18-18

下町にある老舗の洋食屋さん。高級感を感じるメンチカツがおすすめ。ナイフを入れると肉汁があふれ出て、肉厚でジューシー、衣はサクサクです。

シチューの店 フジキッチン

東京都台東区浅草1-20-2

浅草にある老舗の洋食屋。おすすめは、ビーフシチューです。長時間かけて煮込まれたお肉は柔らかく、濃厚なデミグラスソースと合わさって、口の中でとろけます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/06/03 更新