【埼玉】『和』の空気を感じられる埼玉の見どころ観光スポット

歴史的に関係があった所から、神格高い所まで色々な『和』を知る事が出来る、埼玉の見どころ観光スポットをご紹介します。

スポンサーリンク

田島ヶ原サクラソウ自生地

埼玉県さいたま市桜区田島・関・西堀地内(桜草公園内)

清廉さと可愛らしさを併せ持つ徳川家康が愛したことで知名度が高まった人気のお花サクラソウが一面に自生しているスポット。国の特別天然記念物にも指定されています。

子ノ権現

埼玉県飯能市南461

雨上がりには雲海に包まれた東京が見渡せる隠れた名所。履物を捧げる風習があり、日本一大きな2トンの鉄のわらじがあります。

大宮盆栽村

埼玉県さいたま市北区土呂町2-24-3

およそ9軒の盆栽業者が店舗を構え、一つの村として営んでおり、世界的に知られている有名ドコロです。四季折々の植物が楽しめる散策観光に最適の場所。

氷川神社

埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407

2500年の歴史を持っている全国的に見てもかなり年長の神社であり、氷川神社の総本社です。初詣時には埼玉県最高の参拝客数を誇っています。

吉見百穴

埼玉県比企郡吉見町327

古墳時代末期に作られた横穴式の山の側面に彫られたお墓がズラリと並んでいます。国の指定遺跡にもなっている歴史的価値のとても高い場所。

秩父まつり会館

埼玉県秩父市番場町2-8

日本三大祭に数えられている秩父夜祭で使われている屋台や装飾がみられまる。展示室には祭りばやしが流れ、天井にはお祭りの時の花火が咲く夜空が広がっています。

鎌北湖

埼玉県入間郡毛呂山町宿谷356-7

まるで平安貴族のように!湖のうえに小さいボートを浮かべて四季折々の和の文化感じられる四季折々の風景を感じてください。

さいたま市宇宙劇場

埼玉県さいたま市大宮区錦町682番地2

中秋の名月や十三夜の観望会など日本の夜空に関する古来からの年中行事に注目したイベントが開催されています。夜空という一味違った角度から和の文化を感じてください。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/11/14 公開