【滋賀】おすすめの和菓子のお土産が買える場所

滋賀県らしい和菓子が盛りだくさん!お土産としてもぴったりです。もちろん定番の和菓子もあるのでよく吟味してください。美味しいお店の紹介です。

スポンサーリンク

元祖堅ボーロ本舗

滋賀県長浜市朝日町3-16

小麦粉の生地に生姜砂糖をからませた堅ボーロは、明治から人気のロングセラー商品です。生姜が使われているのですっきりとした甘さがあります。

和た与

滋賀県近江八幡市玉木町2-3

八幡銘菓となっているのがでっち羊かんです。小豆と小麦粉を使ったシンプルな一品で、竹皮に包まれています。3本セットで780円です。

大津菓子調進所 鶴里堂

滋賀県大津市京町一丁目2-18

定番のお土産と言えば比叡杉羊羹です。円柱型の細長い羊かんで、小豆、抹茶、黒糖の3種類があります。定休日は日曜です。

菓匠 禄兵衛

滋賀県長浜市木之本町木之本1087

日持ちするのでお土産として利用しやすいのが、くずどーふです。吉野葛を使った水ようかんで、ツルっとしていて食べやすいです。

居川屋

滋賀県長浜市余呉町中之郷937

黒糖の甘さがクセになるかりんとう饅頭は6個入り480円です。油で揚げているので表面はカリッとしています。午前中には売り切れるほどの人気商品です。

三井寺力餅本家

滋賀県大津市浜大津2丁目1-30

大津のお土産といえば三井寺力餅です。串に刺さった餅で、きな粉がたっぷりまぶされています。素朴ながら心に残る味です。

とも栄

滋賀県高島市安曇川町西万木211-1

だんごの中に醤油だれを入れた江州だんごや、泰山寺で採れたさつま芋のあんをしぐれ生地で包んだ泰山寺ぽてとがお勧めです。

柏屋老舗

滋賀県長浜市分木町3-36

梅を使った和菓子の昇龍梅はファンも多く、こちらの定番商品です。白餡でコーティングされていて、一口サイズのかわいらしい和菓子です。

なべかま本舗

滋賀県長浜市元浜町8-14

お土産やその場で食べ歩きもできるのが、なべかままんじゅうという蒸し饅頭です。黒砂糖を練りこんだ生地の中はこしあんになっています。

うばがもちや本店

滋賀県草津市大路二丁目13番19号

お餅をこしあんで包み、山芋の練り切りを上に乗せたうばがもちは草津でも有名なお土産です。400年以上前から作られています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/11/21 更新