【築地】東京の人気のお出かけポイント築地の魅力

東京の台所と名高い築地市場。プロ用ゴム長の専門店や新鮮な魚をはじめとする様々なお食事処が勢ぞろい、メディアも太鼓判を押すほどの美味しさ!個性溢れる老舗が軒を連ねお待ちしております。

スポンサーリンク

築地 海鮮丼 大江戸

東京都中央区築地5-2-1 築地市場 魚がし横丁8号館

テレビや雑誌に良く取り上げられています。新鮮なネタをてんこもりに盛り付けた海鮮丼は一度食べてみる価値があります。

築地場外市場

東京都中央区築地

新鮮な海産物が日本全国から集まる築地市場。プロでない一般の人でも市場の賑わいを感じられるのが場外市場です。

寿司大

東京都中央区築地5-2-1 築地市場 6号館

手間と時間を存分にかけてネタの良さを引き出しています。その旨みが十分引き出されたネタを使ったこだわりの江戸前ずしをふるまっています。

築地 山長

東京都中央区築地4丁目10番地10号

新鮮な卵をふんだんに使った卵焼きを販売しています。寿司飯にピッタリの味付けされており、家庭用の食べきりサイズも販売しています。

あんこう屋 高はし

東京都中央区築地5-2-1 築地市場内8号館 1階

築地と言えば、新鮮な魚介類ですよね。高はしの名物はなんといっても冬場に提供されるあんこう鍋です。ぷりぷりのアンコウを食べる季節が待ち遠しくなりますね。

きつねや

東京都中央区築地4丁目9番12号

八丁味噌をベースに使って、じっくりと時間をかけて煮込んだホルモンを丼に乗せたホルモン丼が人気ナンバーワンメニュー。牛丼や肉豆腐定食もあります。

大和寿司

東京都中央区築地5-2-1 築地市場 6号館

東京一賑わいを見せているとも言われる築地の雰囲気を体感できます。銀座で提供されるような高級食材をリーズナブルな価格でいただける寿司屋です。

伊藤ウロコ 1号館

東京都中央区築地5-2-1 築地市場内1号館

創業明治43年の長靴販売店。多くの市場関係者が使用しているゴム長靴の元祖、ウロコ印がトレードマークです。

築地青空三代目 hafu-

東京都中央区築地4-13-5

江戸時代の日本橋をイメージしたお店で、最高品質のネタを使っています。立ち食い風のカウンターやゆっくり食事ができるテーブル席も用意されています。

築地 さのきや

東京都中央区築地4丁目11番9号

たっぷりのあんこを使ったたい焼きならぬ「まぐろやき」がメインの商品です。焼き立てアツアツのまぐろやきには手作り生ジンジャーエールがぴったりです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/11/17 公開