【佐賀】佐賀の和菓子はお土産に最適!人気のお店を紹介します。

佐賀に旅行に行った際に最適なお土産に、和菓子を推薦させていただきます。特に人気の和菓子店をご案内しますので、素敵なお土産を選びに行きましょう。

スポンサーリンク

松風堂本舗

佐賀県武雄市武雄町武雄平原4071-1

カステラの生地で焼き上げた、四角い形をしたお菓子。ピーナッツ、アーモンドが入ている、「松風」の歯ざわりを実感したい。

村岡総本舗 本店

佐賀県小城市小城町861

一番人気の和菓子は、まあるい中に縞模様が入って香ばしい焼き上がりの「とら焼き宗歓」。しっとりとした、やさしい味が楽しめそう。

大原松露饅頭 本店

佐賀県唐津市本町1513-17

銅板でひとつひとつ丁寧に焼き上げたというお菓子、「松露饅頭」。唐津を代表する饅頭とも言われています。

楠田製菓本舗

佐賀県嬉野市塩田町久間乙3363

焼くと中が自然に空洞になるという、珍しいお菓子が「逸口香」です。外の皮と中の黒糖の絶妙のバランスも楽しみたい。

エトワール・ホリエ本店

佐賀県伊万里市本町名店街

伊万里焼饅頭、古窯の都、古伊万里といったお菓子の数々は、陶器の文化が色濃く残る町、伊万里の思い出をより懐かしく感じさせてくれそうです。

和菓子の開花堂

佐賀県唐津市本町1889-2

唐津の地の伝説を思い起こさせるようなお菓子の数々。さよ姫、とんちき山、松風などその味と風情を存分に楽しみたいものです。

お菓子の古場

佐賀県佐賀市天祐2-3-10

長崎街道は鎖国の頃に唯一外国に開かれた道でした。ここではお菓子づくりが盛んに行われ、その味わいが巻羊羹、丸ぼーろなどで現代に伝わっています。

伊藤けえらん

佐賀県唐津市浜玉町浜崎943

太閤秀吉に由来を持つお菓子。シンプルな形状、また米粉を蒸して作った生地に餡をたっぷり敷き詰めたもので、味はピカ一。

本家 池の家

佐賀県佐賀市大和町久池井2689-3

伝統を引き継ぎながらおいしいと評判なのが、シンプルなまあるいお饅頭「白玉饅頭」です。丸ボーロやかす巻などの取り扱いも。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/11/16 公開