【関東】人生で一度は見てみたい、橋。見てみませんか?

買い物、娯楽、観光と楽しみはたくさんですが、見忘れてはいませんか?人生で一度は見ておきたい名橋。歩くもよし、見た目で楽しむもよし、あなたの楽しみ方を見つけてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

もみじ谷大吊橋

栃木県那須塩原市関谷1425-60

全長320mもある吊り橋で、歩行者用の吊り橋。無補剛桁歩道吊橋という種類では一番とのこと。渡るには渡橋料が大人1回300円が必要です。

竜神大吊橋

茨城県常陸太田市

本州にある歩行者専用の吊り橋としては最大の長さを誇る、375m。高さも100mあり、眼下には竜神ダムが広がります。

勝関橋

東京都中央区

隅田川の最も下流にかかる橋で、近くには築地市場や月島、銀座の町並みも見えます。我が国で最大規模の跳開橋として国の重要文化財にも指定されているものです。

海門橋

茨城県ひたちなか市海門町、東茨城郡大洗町磯浜町

那珂川にかかる赤い色が印象的な橋。明治28年に作られたが、その後二度もの洪水と、事故によって作り直され、現在は4代目。

神橋

栃木県日光市上鉢石町

日本の三奇橋のひとつ。鮮やかな朱塗りのアーチ橋。国の重要文化財にも、世界遺産にも登録されている橋です。

城ヶ島大橋

神奈川県三浦市

城ヶ島と三浦半島を結ぶ海橋。鋼床板箱桁の構造としては、東洋一の規模を誇る。全長は575m。橋からは、太平洋や相模湾、伊豆大島や富士山など、素晴らしい景観が望める。

日本橋

東京都中央区日本橋1丁目

五街道の起点だった橋で、現在は石橋であり、上に高速道路が走っている。木造の橋を再現したものが江戸東京博物館にあるので、新旧の日本橋を見比べてみるのもまた一興。

虹見橋

栃木県日光市藤原

鬼怒川とその山々の景観が美しい龍王峡にある橋。駅前からは橋まで遊歩道となっていて、観光で訪れる人も多い景勝地。

けさかけ橋

群馬県勢多郡東村大字小中

日本の橋100選にも選ばれている橋で、特徴はなんといってもその傾斜。最大傾斜44度の階段状の橋。橋からはいくつかの滝や山々の景観が素晴らしい。

正門石橋(二重橋)

東京都千代田区皇居外苑

皇居前広場から宮殿へと続く石橋。花崗岩で作られたアーチ型が美しく、観光スポットとしても人気の場所です。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/11/10 公開