【東京】東京で絶品の洋食が楽しめる、おすすめのお店を紹介

東京には歴史ある物から最新の物まで、様々な物が集まっています。そんな東京の洋食店も懐かしい味や、流行りの味など様々な味を提供してくれるお店が集まっています。東京の洋食を味わいに行ってみませんか?

スポンサーリンク

レストラン サカキ

東京都中央区京橋2丁目12-12 サカキビル1F

平日限定の洋食ランチとなっているのが、エビフライやメンチカツです。スープとライス付きでそれぞれ1100円です。定休日は日曜です。

洋食 三浦亭

東京都練馬区関町北2-33-8

数ある洋食メニューの中でも変わらぬ人気なのがオムライスです。さらっとしたソースのかかったオムライスを割ると、とろとろの卵があふれてきます。

神田ルー・ド・メール

東京都千代田区内神田2-14-3 TSビル 1F

3000円のオムライスがあるお店で、その名もビーフオムライスです。和牛サーロインを使い、ライスはしょう油をベースにした味付けになっています。

ランチョン

東京都千代田区神田神保町1-6 神保町サンビルディング 2F

ビッグサイズのエビフライが人気で1800円です。極太のエビが2尾も入っていて、タルタルソースをたっぷりつけていただきます。

香味屋

東京都台東区根岸3-18-18

一度食べるとハマッてしまうのがメンチカツです。きめ細かなパン粉を使って揚げていて、肉汁を閉じ込めています。合わせているデミグラスソースも最高です。

レストラン大宮

東京都台東区浅草2-1-3

人気のランチはビーフカレーです。マサラなどの香辛料を香りを楽しめるサラッとしたルーです。ドリンク付きで1800円です。

たいめいけん

東京都中央区日本橋1-12-10

メディアでもよく取り上げられる、洋食の老舗です。代表的なメニューがオムライスです。スタンダードなタイプから、ハヤシソースのかかったオムハヤシなどがあります。

レストラン吾妻

東京都墨田区吾妻橋2-7-8

歴史ある究極のオムライスが味わえます。卵の半熟加減や味付け、ライスの食感など、すべてが調和しています。ディナータイムだと3500円です。

洋食厨房 TAKEGAMI

東京都品川区豊町1-3-11

定番人気は和風オムライスです。卵にしっかり味が付いていて、中はケチャップライスです。ソースはなくても充分に旨みを感じます。

レストラン 七条

東京都千代田区内神田1-15-7 AUSPICE内神田 1F

エビフライやメンチカツなどのフライがおいしい洋食店です。ミックスフライにすると、エビフライ、ホタテ、カニクリームコロッケが入りお得です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/11/08 公開