【大阪】絶品のオムレツ・ハンバーグがいただける洋食屋

ふわふわオムレツ・肉汁あふれるハンバーグはいかがですか? その2品が名物の大阪の洋食屋さんを特集します。老舗洋食店から気軽に召し上がれるお店まで紹介いたします

スポンサーリンク

はり重 グリル

大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-17

牛肉専門店、すき焼きの老舗’はり重’の昔ながらの雰囲気の洋食屋さん。こだわりのデミグラスソースのかかったハンバーグはふわふわの絶品。

TABARA

大阪府吹田市江坂町2-3-4 ケンヨービル 1F

メディアで取り上げられた洋食屋さん。ミンチの旨みがとても美味でクセになるハンバーグに甘すぎない絶妙なデミグラスソースがかかって最高。

ハンバーグレストラン BOSTON

大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-50-4

1952年創業のハンバーグレストラン。肉自体に甘みがあり、しっかりとした噛み応えも感じられ絶品。オープンキッチンになっているので作る過程も楽しめる。

レストラン 北極星 本店

大阪府大阪市中央区西心斎橋2-7-27

1922年来の老舗オムライス店。ふわふわの卵にシンプルなチキンライス、たっぷりかかったトマトソースはオムライス発祥にふさわしい味。

ローズダイニング

大阪府大阪市中央区難波5-1-5 大阪タカシマヤ 9F

高島屋9階にある和洋中ダイニングレストラン。自慢の特製デミグラスソースがたっぷりかかったハンバーグは、ジューシーで最高の味。

グリル マルヨシ

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目6-1

昭和21年創業の老舗洋食屋さんで、中でもロールキャベツが絶品で有名。他にも、お肉がジューシーでデミグラスソースとの相性が最高のハンバーグも人気。

明治軒

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-5-32

創業約90年変わらない味を守り続けている洋食屋さん。一番のお勧めは、しっとりとしたご飯に熟練の技が光るふわふわ卵で包んだオムライスは、何度も食べたくなる味。

中之島倶楽部

大阪府大阪市北区中之島1-1-27 大阪市中央公会堂 B1F

重要文化財指定の大正時代に建てられた洋食屋さん。大正ロマンの雰囲気を味わいながら、変わらない昔ながらの味の自家製オムライスを食べると懐かしい気分に浸れる。

鉄板洋食FUKUMOTO

大阪府大阪市中央区西心斎橋2-7-22 道頓堀ハイツ 1F

さまざまなレストランで40年以上の修業を積んだシェフが作る鉄板洋食屋さん。食材も野菜もこだわっていてハンバーグは、和牛100%の物を使用している。

グリルキャピタル東洋亭

大阪府大阪市中央区難波5-1-18 なんばダイニングメゾン 7F

明治30年開業の洋食屋さん。このお店の自慢料理は、鉄板の上にアルミホイルで包んだ状態のハンバーグの包みを開けると、中からじゅわ~っと溢れるデミグラスソース・・・絶品です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/11/02 更新