【近畿】自然の美しさに感動しよう。絶景スポット特集

渓谷や水仙郷など、自然が織りなす絶景は一見の価値ありです。自然を守るために事前手続きが必要なスポットもあるので要チェックです。

スポンサーリンク

瀞峡

和歌山県新宮市熊野川町日足

十津川村にある大峡谷で国の特別名勝にも指定されている。太古の自然が織りなす巨石や奇石を目の当たりにできます。

大悲閣千光寺

京都府京都市西京区嵐山中尾下町62

嵐山の渡月橋から1キロほど上流にある寺社。境内にある大悲閣は岩肌に立つ観音堂として有名で、嵐山の絶景を一望できます。

曽爾高原

奈良県宇陀郡曽爾村太良路

秋に生えるすすきが美しいと評判の高原です。標高900メートルほどの高原ですが、ススキが群生していて、風になびいている様子はまるで銀色の穂が揺れているようです。

灘黒岩水仙郷

兵庫県南あわじ市灘黒岩2番地

淡路島の冬の風物詩としても有名な水仙郷です。500万本もの水仙が咲き乱れる様子は一見の価値があります。

円月島

和歌山県西牟婁郡白浜町臨海

和歌山県、南紀白浜の観光スポットとして有名な島です。太平洋沿いに浮かぶ高島には円形の穴が開いていて、まるで島の中に月が登っているようです。夕日も美しいと評判です。

摩耶山掬星台 

兵庫県神戸市灘区摩耶山町

日本三大夜景の一つとしても知られるこの場所からの夜景は、神戸を一望するもので、とてもゴージャスです。天の川をモチーフにした遊歩道も整備されています。

海金剛

和歌山県西牟婁郡串本町大島

串本町の岬の先端からピラミッド型の奇石が突出しています。それに太平洋の荒波がぶつかり、ダイナミックな景観を楽しめます。

大台ヶ原

奈良県吉野郡上北山村小橡

吉野熊野国立公園にある自然管理地区。展望地がある東大台と原生林の広がる西大台があり、西大台へ入る際は自然を守るための手続きが必要となっています。

竹田城跡

兵庫県朝来市和田山町竹田

雲の上の城とも言われる城跡です。1600年ごろに建設された石垣積みの城郭が現在も残っており、雲海が美しい城跡としてにぎわっています。

丸山千枚田

三重県熊野市丸山

小さな田んぼが何重にも重なって棚田を作り上げています。およそ1340枚にも及ぶ棚田は一度くらいは見ておきたい景観です。

関連記事
2013/10/30 公開