【千葉】もつ焼きを食べて、もっと元気になろう

最近ちょっと元気がないあなたも、パワーがみなぎっているあなたも、おいしいもつ焼きを食べてさらに元気度アップ!

スポンサーリンク

かがやす

千葉県松戸市本町17-20

平均予算1人2000円以内のボリューム・金額ともに満足できるお店です。もつ焼き・焼き鳥は全品一皿2本200円。モツ煮込みもあり。焼酎のボトルキープは3か月で3500円です。

ひょうたん

千葉県船橋市本中山1-9-2

もつ焼き日本一の看板をかかげる創業昭和32年の老舗。自慢のたれや特製たれにつけたもつ焼きや煮込みなども。常連さんと店主、おかみさんのかけあいも見られます。

よっちゃん

千葉県船橋市印内町599-3

店主が店頭の焼台で串を焼いています。店主が毎日仕入れるつぶしたての肉は新鮮です。定番の居酒屋メニューから想像を裏切る変わったメニューまで約70種類。

八角 鶴沢店

千葉県千葉市中央区鶴沢町1-9

千葉の老舗もつ焼き店の支店です。もつ焼きは11種各1本160円、塩とたれが選べます。煮込みや上白味噌漬け焼きなども。飲み物は、赤ワインと焼酎の”赤”が有名です。

浜田屋

千葉県千葉市中央区富士見2-21-8

千葉の有名なもつ焼き店です。串焼きはすべて豚です。火曜と金曜のみのメニューのシロは大腸とテッポウのみで、マストメニューです。串を注文すると5本単位で出ます。

鳥光

千葉県四街道市鹿渡1102-4

煮込みはシロの味を生かした塩煮込みです。焼きトンはチレという珍しい部位もあります。もつ鍋はキャベツではなく、玉ねぎが入っています。

備長炭・もつ焼 あんじ

千葉県船橋市前原東3-6-13

焼き物は豚と鶏があり、2串で280円。塩とたれが選べます。豚串にはねぎ味噌もついてきて、好評です。飲み放題・食べ放題コースもあります。

開進

千葉県松戸市本町11-1

昭和を感じさせる女性4人が切り盛りする歴史あるお店です。串は1本110円で、ガツ、アブラ、コブクロは生でも食べられます。にんにくか生姜が添えられます。

角一

千葉県八千代市勝田台1-14-2

昭和を感じさせる店内。にんにくだれのもつ焼きは1本100円、とんぺい焼きなど居酒屋メニューも充実しています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/10/31 公開