【東京】なんとも"ユニークなご利益"がある、都内のご利益スポット

東京都内にも様々なご利益を授かるご利益スポットがありますが、中にはこんなユニークなご利益も!チャンスがあれば一度行ってみたい、なんとも素敵なご利益があるご利益スポットを集めました。

スポンサーリンク
子供の夜泣きを封じる石仏様

鬼の念仏(東光寺境内)

東京都目黒区八雲1丁目

目黒区八雲の東光寺にある石仏様。いかついご面相にびっくりして泣き止む子供が多かったのか、邪をはらうという信仰が広がり、子供の夜泣きに悩むお母さんたちがたくさん訪れたと言われています。

出世の石段をまさに登りましょう

出世の石段(愛宕神社)

東京都港区愛宕1-5-3

愛宕神社に上がる急な石段が、その名も「出世の石段」と呼ばれています。毎日たくさんの人が、出世を願ってこの石段を登りお参りに来られているとか。江戸時代の徳川家光と曲垣平九郎の故事が由来となっています。

鯖を断って、歯の痛みが和らぐのを祈る

鯖稲荷(日比谷神社)

東京都港区東新橋2丁目1-1

虫歯虫封じで慕われている神社。虫歯に苦しむ人が、鯖を断って虫歯封じを祈り、成就すると鯖を奉納したと言われています。(昔は近くに海があり、鯖がたくさん穫れたそうです)

美人・美肌の「おしろい地蔵」

蟠竜寺

東京都目黒区下目黒3丁目4-4

境内に「おしろい地蔵」があり、このお地蔵様の顔におしろいを塗ると、美人・美肌のご利益があると言われています。気になりますね!

どんな願いも一言だけなら聞き入れてもらえる!

一言地蔵尊(護国寺境内)

東京都文京区大塚5-40-1

文京区の護国寺の境内に祀られているお地蔵様。どんなお願いも聞き届けてくれると言われていますが、一度にお願いできるのは一言だけだそうです。うっかり二言お願いを言ってしまわないように気をつけましょう。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/10/24 公開