【関東】無理せず楽しめる!日帰りで行ける関東の登山できる山

登山は自然を楽しむのには良いことですが服装から何から準備が準備が大変ですが、そんな初心者でも大丈夫な関東の登山できる山をご紹介します。

スポンサーリンク

西沢渓谷

山梨県山梨市三富川浦

秩父多摩甲斐国立公園内に位置する、国内屈指の渓谷美を持つと言う景勝地として知られれています。数々の滝も、有名です。

四阿屋山

埼玉県秩父郡小鹿野町

宿舎と四阿屋山一帯が両神国民休養地に指定、森林浴の森日本百選に選ばれるなどしている場所です。ちょっぴり気合いを入れたハイキングに。

陣馬山

神奈川県相模原市緑区佐野川和田地内

神奈川県と東京都との境目にあるという山は、都会のエアポケットらしく人気のハイキングエリアとなっているようです。眺望も素敵。

霧ヶ峰

長野県諏訪市霧ケ峰

車山から鷲ヶ峰にかけてのゆるやかな起伏が続く高原地帯です。季節によって、レンゲツツジやニッコウキスゲなどの広がりが楽しめます。

三国山

長野県川上村

この名はその特徴からでしょうか。長野県、埼玉県、群馬県の境にあるという山です。山頂からの眺めや、歴史を思いながら登っていきたいですね。

大霧山

埼玉県秩父郡皆野町三沢

山頂からは遠く浅間山も望めると言います。頑張って歩いて行けば、空気が澄んでいきこの絶景に辿りつけるでしょう。

陣馬山・景信山

東京都八王子市

都心から比較的近くにある場所として、多くの方に知られている高尾山の登山コース。各スポットごとで、さまざまな思い出をつくりたいですね。

蓼科山・双子山

長野県茅野市、北佐久郡立科町

八ケ岳連峰の最北端で存在感を示す名山と、気軽に登れる見晴らしの良い山。各コースの特徴を押さえて、自分に合ったものを選びたいですね。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/10/27 公開