【関東】関東で観光☆歴史的建造物を歩こう

関東が誇る、悠久の時を超えて伝わる歴史的建造物。あなたも、歴史の壮大さに触れてみませんか?きっと、何かを得られるはずです。

スポンサーリンク

土浦まちかど蔵・大徳

茨城県土浦市中央1-3-16

江戸時代の後期から明治時代の初期に建造された蔵を見ていると、自分も昔に戻っていくような安心感を覚えます。 歴史を知るおじいちゃんやおばあちゃんと訪れてみたい場所です。

酒々井まがり家(飯沼本家)

千葉県印旛郡酒々井町馬橋106

甘いものが食べたい人にもお酒好きな人にも嬉しい古民家カフェで、珍しい日本酒のトリュフはお土産にも喜ばれそうです。

富岡製糸場

群馬県富岡市富岡1-1

日本で最初の官営模範器械製糸工場は、その赤レンガの建物そのものも外壁やガラス窓、天井もすべてがレトロな雰囲気で見ているだけでもこころが落ち着きます。

木村家住宅

茨城県桜川市真壁町大字真壁217番地の1

国の重要文化財にも指定されている木村家住宅は、間取りも山村民家の典型的なものだということで、 むかしの雰囲気を肌で感じる事ができるのが嬉しいですね。

塙家住宅

茨城県西茨城郡岩間町大字安居2009

珍しい分棟型の住宅で保存状態も良いので国の重要文化財にも指定されています。 江戸時代初期から名手を代々努めてきた邸宅とうことで、なかなか見る機会がないのでしっかりとみてみたいです。

横浜市開港記念会館

神奈川県横浜市中区本町1-6

ネオルネッサンス様式の優雅なれんが造りのこちらは、時計塔がシンボルです。 大正期には音楽会なども開かれた社交場の雰囲気を感じる事ができる美しさをぜひ見たいものです。

生方記念資料館・旧生方家住宅

群馬県沼田市西倉内町594(沼田公園内)

板葺屋根の珍しいお宅は内部を見学することが出来るので、昔の雰囲気を味わいにぜひ訪れたい場所です。 歴史好きでなくてもなんとなく懐かしさを覚えます。

旧油惣商店

千葉県香取市佐原イ503

佐原最古の土蔵であるこの建物は、木造寄棟妻入二階建て瓦ぶきということで、なかなか実際に見ることが出来ません。 外観しか見学出来ないのは残念ですが、その雰囲気だけでも味わいたいです。

長塚節の生家

茨城県常総市国生1303

長塚節の生家として知られる家は、愛用していた机や磁器質の原稿や手紙なども展示されています。 思ふきのある佇まいの家で長崎節の時間を共有できるような気がします。

春風萬里荘

茨城県笠間市下市毛芸術の村

魯山人がアトリエとして使っていた建物を遺跡した民家で、ノンビリと御抹茶やコーヒーを味わうこともできます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/10/24 公開