【富山】この秋は家族みんなで富山へ出かけよう

富山の大自然と秋ならではの色合いがあなたを魅了します。大人だけでなく子供も楽しめる工夫がいっぱいの施設をご紹介します。

スポンサーリンク

越中八尾曳山展示館

富山県富山市八尾町上新町2898-1

豪華絢爛な曳山が練り歩く「越中八尾曳山祭」に使用される曳山を3台展示している施設。おわら風の盆や曳山文化を支えたよう産業の歴史を紹介している。

黒部峡谷鉄道

富山県黒部市黒部峡谷口11

黒部峡谷の自然を間近で楽しむことができる観光トロッコ列車。黒部の麓、宇奈月から欅平までを結ぶ。運が良ければ野生の日本カモシカに出会える事もある。

松川遊覧船

富山県富山市本丸1

富山城址、城下町を流れる松川を遊覧する観光船。松川に架かる7つの橋を周遊する「松川七橋巡り」では、季節の移ろいを感じることができる。

桜ヶ池公園 自遊の森

富山県南砺市立野原東1767

富山県南砺市。BBQやコテージ泊、露天風呂などを楽しめる自然豊かな施設。四季折々で自然を楽しむことができる。秋は山栗拾いやキノコ観察がお勧め。

神通峡

富山県富山市猪谷〜富山市笹津

富山県から岐阜県に掛かる自然豊かな渓谷。神通川に架かる笹津橋から15kmほどの峡谷。秋は紅葉、冬には雪景色を楽しむことができる。

城ヶ山公園

富山県富山市八尾町城ケ山

富山市内。諏訪左近という武将が居城を構えていたことに由来して城ヶ山と呼ばれる。山頂付近には桜が数多く植えられており、春は花見、秋は紅葉と美しい景色が楽しめる。

称名滝

富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂他11国有林内

落差350mと日本一の滝。北アルプスから流れ落ちる水は4段の滝を形成している。春には落差500mにも及ぶハンノキ滝も圧巻。

下山芸術の森 発電所美術館

富山県下新川郡入善町下山364-1

入善町。黒部川を利用した水力発電を行っていたレンガ造りの建物を利用した美術館。館内には当時発電に使用されてた発電機がそのままの状態で残されている。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2016/11/22 更新