【中国・四国】時代を感じよう!歴史的建造物観光スポット

旅行に来た時観光ってしたくなりますよね?中国・四国地方には実は沢山の歴史的建造物があります。歴史が好きな方もそうでない方も楽しめる中国・四国地方の観光スポットをご紹介します。

スポンサーリンク

原爆ドーム

 広島県広島市中区大手町1-10

戦争の悲惨さを今に伝える原爆資料館。館内には、原爆が投下される前の市内の写真や資料があり、戦争の恐ろしさや歴史を伝えてくれます。

一夜庵

香川県観音寺市八幡町2-7-2 興昌寺内

俳諧の祖である山崎宗鑑が1528年に興昌寺の境内に造られた日本で一番古い俳跡のと言われる数奇屋造の庵。

おおず赤煉瓦館

愛媛県大洲市大洲60

昔懐かしの映写機やポスターなどを展示する映画資料ギャラリーや童心にかえって楽しめる鉄道のおもちゃや模型などが展示している鉄道模型ギャラリーのある赤レンガ造りの資料館。

武家屋敷

島根県松江市北堀町塩見縄手305

松江市指定文化財に指定されている松江城の城下町をのこしたお屋敷。お屋敷には当時の武士の生活の姿を見たり、資料を見たりできます。

香川家長屋門

山口県岩国市横山2 吉香公園内

山口県有形文化財に指定された元禄6年に建てられた岩国藩家老香川氏の表門。道路から当時の面影を残す門が見ることができます。

清水谷製錬所跡

島根県大田市大森町

石見銀山からほど近い、山の斜面にひっそりと当時の姿がうかがえる、明治時代に最先端技術であった精錬所の跡。

倉敷館

岡山県倉敷市中央1-4-8

大正6年に建てられた西洋文化を取り入れた倉敷町役場跡。現在は観光案内所として利用されています。

坊っちゃんの間

愛媛県松山市道後湯之町5-6 道後温泉本館内

坊ちゃんの著者夏目漱石ゆかりの部屋。室内には夏目漱石のさまざまな姿の写真が展示され、資料を見ることができます。

花江茶亭

山口県萩市堀内二区城内1-1 指月公園内

13代藩主毛利敬親の別邸花江御殿の茶室を移築した建物。3月から11月の土日には一般の方でもお抹茶をいただくことができます。

旧大社駅

島根県出雲市大社町北荒木441-3

明治45年に開業した国の重要文化財に指定された駅。駅舎には、当時の西洋文化を取り入れたシャンデリアの装飾や建物の瓦には亀や国鉄マークの装飾瓦が見れます。

関連記事
2013/10/24 公開