【東京】東京のおしゃれな洋館で貴族気分!?

東京のお洒落な洋館を巡りませんか? かつての住人の息遣いを感じ、建物の重厚なつくりに目を奪われる。ひととき別世界にいるような不思議な感覚が楽しいものです。

スポンサーリンク

東京国立博物館

東京都台東区上野公園13-9

上野恩賜公園内にある、日本と東洋の文化財が収蔵された博物館。国宝や重要文化財もあり、各種展示会も随時開催しています。

ステラート

東京都港区白金台4-19-17 3F

白亜の古城をイメージしているという店内。本格的なインターナショナル・キュイジーヌを目指しているという事で、ここでの食事は現代版貴族の雰囲気と言えるのかも。

旧岩崎邸

東京都台東区池之端1-3-45

国の重要文化財に指定されている建物と、広がる庭園。かつて岩崎家の迎賓館として使われていたという西洋館は、現代史の始まりを感じさせてくれます。

ラ・ロシェル 南青山

東京都港区南青山3-17-14 中山ビル4F

もともとは小さなレストランからが始まり。その頃と変わらぬ思いは、一皿一皿を丁寧につくる、料理が美味しい結婚式として引き継がれています。

Q.E.D.CLUB

東京都目黒区中目黒1-1-29

レストランと結婚式場。元ハンガリー大使の公邸という歴史が醸し出す雰囲気は、抜群の優雅さをそれぞれに与えてくれます。

RESTAURANT Jardin de LUSEINE

東京都渋谷区神宮前1丁目15-14 ルセーヌ館

ノスタルジックな洋館で楽しむ、フレンチ。ピアノやヴァイオリンの音色は、味だけでなく、周囲の雰囲気が気分を心地良いものにしていきます。

ラファエル

東京都渋谷区富ヶ谷1-30-24

20世紀の最初の頃に西洋の建築様式を用いて建てられたという洋館です。現在は再現不可能という格天井がある、ウェディング空間。

旧前田侯爵邸洋館

東京都目黒区駒場4-3-55

近代化の面影は、ここにも。旧加賀藩主であり、前田家の第16代当主であった利為が自邸として建て、後に外賓を迎えるための用途にも広がりました。

アフロディテ

東京都中央区日本橋富沢町12-13

特別な日を華やかに感動的に演出するという、非日常を創造するコンセプトでつくられている結婚式場。二人の大切な時間がここから始まっていくでしょう。

旧宣教師館

東京都豊島区雑司が谷1丁目25-5

明治に建造された、旧マッケーレブ邸が歴史的な価値を重視され、また地域に愛され今に継承されています。東京都の指定有形文化財に指定。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/10/15 更新