【東海】茶どころは和菓子も上質!地元民に人気の手土産

東海地方では有名?地元民に愛され続ける和菓子の数々を紹介します。きっと日本茶に合う。そんな逸品ばかりです。

スポンサーリンク

あまから

岐阜県恵那市大井町舟橋295-12

くるみとごまが入った、お店の名前のとおりの「あまから五平餅」が自慢のお店。美味しいお茶とともに食べれば、旧中仙道の往来も感じます。

梅花堂

愛知県名古屋市千種区末盛通1-6-2

まっ黄色の鬼まんじゅうは美味しい日本茶に良く合う地元民御用達のお茶うけ。お土産として持っていけばきっと会話も弾みます。

和菓子処 緑水庵 本店

岐阜県岐阜市折立962番地

四季折々の草木や自然を感じることができる創造的な和菓子の数々が自慢です。美味しいお茶ともに季節を感じることができます。

大口屋 布袋本店

愛知県江南市布袋町中67

日本茶によく合う生菓子や蒸し菓子などさまざまな季節の和菓子が絶品です。文政元年の創業以来、素材へのこだわりと伝統の技を守り続けています。

楽庵 老木や

愛知県名古屋市北区大曽根2丁目8番24号

「お菓子で四季を語る」ことをモットーに、小豆にこだわった数々のお菓子が自慢のお店。美味しい日本茶とともに楽しめば、まさに日本の味を感じます。

たがねや

三重県桑名市田町30

炭火でこんがりと焼いた「たがね」が自慢。美味しい日本茶とともにいただけば東海道桑名宿の往来の賑わいを感じます。

花桔梗

愛知県名古屋市瑞穂区汐路町1丁目20

約400年の歴史をもつ名古屋の和菓子の老舗。伝統を守りつつ現代に通じる和菓子を追求した逸品の数々は日本茶によく合います。

永餅屋老舗

三重県桑名市有楽町35

東海道桑名宿の銘菓として幾多の旅人を楽しませた銘菓「安永餅」が自慢です。美味しい日本茶ともにいただけば往時の桑名宿の賑わいが頭に浮かびます。

弁天堂

岐阜県岐阜市神田町5-12

選りすぐった国内産の栗だけを使った「栗粉餅」が自慢の逸品です。栗本来がもつうまみを美味しい日本茶とともに。

和菓子菓寮ocobo

愛知県名古屋市千種区観月町1丁目8

京都で学んだ店主がつくる上生菓子が自慢。季節感を大切にした目と舌で味わう和菓子の数々は日本茶とよく合います。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/10/16 公開