【関東】見たい知りたい!歴史的建造物で楽しく学ぼう

関東には歴史的建造物が数多く存在します。東京オリンピックの開催が決定し世界から注目を浴びている日本。改めて日本の良さを感じてみよう。

スポンサーリンク

旧前田侯爵邸洋館

東京都目黒区駒場4-3-55

イギリスのカントリーハウスを思わせる外観の洋館とともに茶室も備えた和館、そして回遊式の庭園が趣を変えながらも有機的につながっており当時の侯爵家の暮らしぶりが感じられます。

皇居(一般参観)

東京都千代田区千代田1-1

江戸時代から明治・大正・昭和そして平成と日本の近現代の歴史を皇居は見続けてきました。一般参観や皇居東外苑の散策を通じて各時代を語る史跡の数々に会いに行きましょう。

史跡足利学校

栃木県足利市昌平町2338

日本最古の学校といわれる足利学校。その歴史は室町時代にさかのぼります。復元保存されている往時を語るさまざまな学校施設をめくれば、日本の教育の歴史の原点を垣間見ることができます。

日光山輪王寺・大猷院夜叉門

栃木県日光市山内2300 輪王寺・大猷院

徳川三代将軍「家光公」の廟所(墓所)である大猷院。その霊廟への入口が夜叉門です。鮮やかな彩色が目を引く華やかな門には正面と背面の左右柵内にそれぞれ「四夜叉」を納めて霊廟の鎮護に当たっています。

横浜市開港記念会館

神奈川県横浜市中区本町1丁目6番地

横浜開港50周年を記念して横浜市民からの寄付により建設された横浜市開港記念会館。大阪の中之島公会堂とともに大正期二大公会堂建築のひとつとされる歴史的な建造物ですが今も市民に愛されています。

宍戸藩陣屋表門

茨城県笠間市土師622-3

水戸藩の支藩であった宍戸家の陣屋表門です。正面の冠木には宍戸家の家紋である角葵が3個飾られ往時の歴史を感じさせます。

日光山輪王寺・大猷院仁王門

栃木県日光市山内2300 輪王寺・大猷院

徳川三代将軍「家光公」の廟所(墓所)である大猷院の最初の門。左右に「金剛力士像」がまつられ廟所の安全を守っています。

日光東照宮魔除けの逆柱(陽明門)

栃木県日光市山内2301日光東照宮

日光東照宮陽明門にある「魔除けの逆柱」。12本ある柱のうちの1本だけ渦巻き文様が逆になっており、完璧な建築である陽明門に魔がささないように意図的に1本だけ逆にしたという説もあります。

旧水海道小学校

茨城県水戸市緑町2-1-15 茨城県立歴史館内

明治10年代に建設された洋風建築の小学校です。 町民の有志による寄付をもとに地元の棟梁により建設、文明開化の時期の小学校の雰囲気を今もかもし出しています。

旧古河城 乾門

茨城県古河市中央町3-9-8

もともとは旧古河城内の二の丸御殿の入口にあり、唐破風(からはふ)造りの屋根など江戸時代の面影を色濃く残しています。明治6年旧古河城が取り壊されたあとは福法寺の山門となっています。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/10/21 公開